芸能

牧瀬里穂、仙道敦子、鈴木保奈美…平成を彩った女優が平成終わりに「花盛り」!

 平成の終わりまであとわずか。この時代を彩った往年の人気女優たちが今、再び華を咲かせている。

 平成の始まりとともに登場したのが牧瀬里穂。平成元年(1989年)12月、JR東海の「クリスマスエキスプレス」のCMで一躍大ブレイクした。現在、9年ぶりとなる連ドラ「まんぷく」(NHK)に出演しており、ヒロインの福子(安藤サクラ)が、池田に引っ越した後に働き始める喫茶店の店主の妻・川上しのぶを演じている。

 平成元年10月期の月9ドラマ「愛しあってるかい!」(フジテレビ系)の大ヒットで、歌手のみならず女優としても確固たる地位を築いた小泉今日子は、大河ドラマ「いだてん」(NHK)に出演。4月に始まる朝ドラ「なつぞら」には、平成2年4月期放送のドラマで、のちに5本のスペシャルドラマを生み出した「ホットドッグ」(TBS系)に出演していた仙道敦子が登場。仙道は、昨年放送の「この世界の片隅に」(TBS系)に、連ドラとしては25年ぶりとなる出演を果たしている。

 平成を彩った月9ドラマ「東京ラブストーリー」で人気となった鈴木保奈美は昨年秋の月9ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)で、「東京ラブストーリー」以来27年ぶりに織田裕二と共演し、話題になった。いずれも、1990年代に一時代を築いた女優たちだ。

 このような傾向について芸能ジャーナリストは、次のように分析する。

「新しい年号に変わる年となり、平成時代に活躍した人たちの懐かし映像が多く放送されるようになりました。牧瀬が出演したJR東海のCMは、幾度となく紹介され話題になりました。若者のテレビ離れが加速する中、視聴者の多くは中高年層。つまり、先に挙げた女優たちがいちばん輝いていた時代を知っている世代です。また、仙道のように子育てが一段落しての活躍は、同世代の共感も得やすいでしょう」

 彼女たちを起用するのは、中高年層を取り込みたいというテレビ局の思惑があることは間違いないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…