芸能

「元旦報道はなかった」浅田舞とワンオクTakaの結婚発表“Xデー”

 昨年暮れあたりから、まことしやかに流れていた浅田舞の結婚説。

 昨年5月から妹・浅田真央が全国各地で開催しているアイスショー「浅田真央サンクスツアー」に出演してきた舞は、去る12月15、16日に行われた島根公演でこのツアーから離脱。すでに10月の時点で自身のインスタグラムで〈12月島根公演が最後となります。チームから離れるのは寂しくもありますが、自分のやりたいことに向かって進みたいと思い、決断しました〉と明かしていた。

「そのインスタも、すでに削除されています。12月24日にはスポーツキャスターとして出演していた東海テレビの『ニュースOne』でフィギュアスケート引退と番組降板を発表。前進番組の『FNN東海テレビスーパーニュース』に2013年からレギュラー出演していただけに、ファンに大きな衝撃を与えました」(芸能記者)

 こうなると、誰もが想像するのが結婚、あるいは妊娠だ。

「舞の熱愛報道で最も新しいところでは、昨年4月に週刊文春がキャッチしたロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカルTakaとの“お泊りデート”。Takaといえば森進一・森昌子の長男、しかもワンオクが超人気バンドだけに、元旦のスポーツ紙一面での登場が注目されていたのですが、動きはなし。となると、舞の知人が集まりやすいフィギュアのオフシーズンの夏、例えば7月17日の誕生日あたりに発表があるかもしれません」(夕刊紙記者)

 ビッグカップル誕生の行方に注目だ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
有吉弘行「性ビデオ業界転身」も考えた…「故郷の広島に帰る」宣言で夏目三久はどうする!?