芸能

20年ぶり快挙なのに!?沢口靖子、主演作「科捜研の女」通年ドラマ化に“悲鳴”

 沢口靖子主演のドラマ「科捜研の女 SEASON18」(テレビ朝日系)の最終話となる正月スペシャルが1月3日に放送され、番組の最後に新シリーズの放送が決定したことが発表されている。次の科捜研の女は今年4月スタートで、何と1年にもおよぶロングランになるという。

「放送に先駆けて、番組のホームページでは、放送の最後に『重大発表』を行うと告知されていたため、ファンの注目を集めていました。映画化や番組の終了、内藤剛志演じる土門薫の殉職などさまざまな予想が飛び出しましたが、結局、新シリーズの発表という無難な内容だったわけです。ただ、テレ朝のプライム帯のドラマとしては、1998年11月から99年9月まで放送された『暴れん坊将軍』以来、20年ぶりの通年放送ドラマだとか。そう考えると、重大発表なのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 ひとまずファンは新シリーズ放送決定に大喜びのようだ。だが、その一方で今回の発表を残念がる人たちもいるという。同じテレ朝ドラマで沢口靖子主演の「鉄道捜査官」のファンたちである。同ドラマは沢口が演じる女性刑事が、鉄道に関する難事件を解決していく物語で、長く「土曜ワイド劇場」の看板作品だった。「科捜研の女」に負けない2ケタ視聴率をコンスタントに獲得するほどの人気を誇る。

「鉄道捜査官は年に1回のペースで放送され、最後は昨年5月。順当にいけば、今年の春から初夏にかけて放送されるはず。ですが、科捜研の女が通年放送になれば、沢口は鉄道捜査官の撮影に割く時間はなくなる。今年、鉄道捜査官は制作されないかもしれません。その心配のため、ファンは悲鳴をあげている、というわけなんです」(前出・テレビ誌ライター)

 鉄道捜査官ファンの心配が杞憂に終わるよう、沢口靖子には「獅子奮迅の活躍」を期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
もはや捨て駒状態の「あなたの番です」、次回作は賀来賢人のコメディか!?
2
小林麻耶、「キンスマ」出演に「芸能界を引退したんじゃなかった?」の大合唱
3
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声
4
真矢ミキ、渦中の千原せいじの話題を吹き飛ばした「胸のナマ渓谷」見せ!
5
ピエール瀧に続く「薬物芸能人」の“名前”リストを一挙公開する!