芸能

新井浩文、“在日コリアン有名人の逮捕”に驚きの声が上がる理由

 派遣マッサージの30代女性に性的暴行をはたらいたとして2月1日、警視庁に逮捕された俳優の新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)容疑者。取り調べに対し、容疑を大筋で認めているという。

 これにより、今年公開予定だった草なぎ剛主演映画「台風家族」の公開延期が発表された。NHKは、有料動画サービスで新井容疑者が加藤清正を演じた2016年の大河ドラマ「真田丸」など10番組の新規販売を停止。人気バイプレーヤーだっただけに、その波紋は日を追うごとに広がっている。

 それだけではない。逮捕によって本名が明かされたことで、新井容疑者が韓国籍だったことも、ネット上で「新井が在日だと初めて知った」などと話題になっているのだ。

「新井は、2005年に朝鮮籍から韓国籍を取得。ラジオ番組等でも国籍をオープンにしています。訪韓時には、現地の記者から韓国籍を取得したことについて聞かれ『韓国映画で日本語を話す俳優が必要ならば韓国映画に出演する意思がある。次に韓国に来る時には、ひと回り成長した俳優として韓国人と会いたい』と答えています」(芸能記者)

 自身の出自に関して隠していなかった新井容疑者だが、在日の芸能人を多く取材してきた別の記者は「逮捕されるようなことを起こしたことに驚いた」と前置きしてこう話す。

「在日の有名人で、日本名を名乗っている人は『逮捕されるようなことだけは絶対にしない』と言うものです。それは、本名が報じられるから。隠しているわけではないけれど、あえて公になることに、所属事務所等が難色を示すからです」

 今回の逮捕で、各方面に多大な迷惑をかけてしまった新井容疑者。何よりも、傷つけてしまった女性への謝罪だけは、キッチリとしてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
4
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”
5
春の低視聴率女優が「肉弾サービス」で巻き返す(1)石原さとみはポッテリ唇に口紅を3回も