芸能

花田優一、「TVに出てるヤツが全員本業じゃない」に視聴者が秒速ツッコミ!

 男は黙って何とか。黙々といい仕事をし続けていれば尊敬もされるはずなのに?

 そんなリスペクトとはいっさい無縁でもはや世間をイラつかせているのが芸風ともいえる状況になってきたのが花田優一だ。周知のように、元貴乃花と河野景子・元フジテレビアナウンサーの長男だが、一応の本業は靴職人で、画家やタレント活動は副業だという。とはいえ、その副業でしか目立たない男がまたまた視聴者や世間の人々を逆撫でする発言をして、ネット上で失笑&大反発をくらってしまったというのだ。

「花田さんは4月14日放送された『松之丞カレンの反省だ!』(テレビ朝日系)にVTR出演。番組MCの講談師・神田松之丞とみずからの靴工房で対談をしました。その中でおとなしくオーダーメイド料金のことなどを答えていたところまではよかったのですが、ワイドショーで批判の的になっていることに触れられ、『誰にいちばん腹立った?』とあおられると懲りもせずに本領を発揮してしまいましたね」(女性誌ライター)

 松之丞にあおられた花田は「ボクずっと思っていることがあって、『テレビに出てるヒマがあるなら靴作れ』って言うじゃないですか。テレビ出てるヤツが全員本業じゃないでしょ」と持論をスタートすると、「芸人さんで漫才が本業なら、ボクにそういうことを言うんだったら、テレビ出ないで漫才だけやってればいい」とドヤ顔を見せる展開に。

 すると、黙っていられなかったのは視聴者やネット民も同じ。早々と「出てるヤツ?もう言葉づかいもチンピラだね」と秒速レベルのツッコミが入り、「確かに聞いてる松之丞も講談師だけどね」と擁護する声もあるのか?と思っているとやはり、「でも本業が何かわからないお前に言われたくねーよ」と、さらにツッコミが加速する結果に。「最後の屁理屈」「はいはい、わかったから黙って靴でも作ってろ」「漫才師じゃないのに笑わせないでよ」「報道番組コメンテーターやってたママにも言ったら?」「つまり周りがやってるから自分もやってるって言いたいの?ガキかよ!」と容赦のカケラもない批判だらけとなってしまったのである。

 そして一部ネット民からは、そんな質問をぶつけた松之丞にも「ダサい」「センスない」という批判まで出る始末。松之丞自身は小バカにしていた可能性もあるが、視聴者からそんな冷静さも奪ってしまう花田へのイライラ感。ちょっとでも肩を持つような発言をした人は“同類”と思われてしまうのかも。今後共演する人は要注意だ。

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇