芸能

平成の芸能人「薬物」事件簿(2)赤坂晃、服役後に明かした動機は「遊び感覚」!

 光GENJIの最年少メンバーとして14歳でデビューした赤坂晃。グループが1995年に解散し、次々とメンバーが事務所を退所する中、赤坂は残留。ドラマ「HOTEL」シリーズ(TBS系)では、ベルボーイからコンシェルジュに昇進する役を好演し、俳優として期待されていた。

 しかし、2007年10月28日、東京・東池袋の路上で俗に「シャブ」と呼ばれている薬物を所持していたとして現行犯逮捕。使用理由について赤坂は「以前からストレスがあった」と供述。同年4月から使用していた事も認めた。

 この逮捕を受け、ジャニーズ事務所は、翌10月29日付に赤坂の解雇を発表。同年11月21日、東京地裁で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決が下った。

 その後、みずから立ち上げた飲食店に勤務していたが09年12月29日、前回逮捕容疑と同じ薬物の所持と使用により執行猶予期間中の再逮捕。懲役1年6月の実刑となった。

 12年まで服役し、15年8月、舞台「ニライカナイ~ウロボロスの宝玉~」で約8年ぶりに芸能界復帰。翌月にはBSスカパー!の「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」に出演。薬物に手を染めた理由について「遊び感覚」だったと明かし、執行猶予中にも手を出したことについては「そういう(売)人が寄ってきますよね。問題は環境」だと実情を吐露した。

 2018年8月25日と26日には、ミュージシャンとして東京・吉祥寺のライブハウスでソロライブを行った赤坂。自身の近況については、沖縄の宮古島に移住し「焼肉店を経営している」と語り「お店にも来てね」とPRしていた。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
フジ久代萌美、松本人志への「干されればいいのに」発言に視聴者ドン引き!
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!