芸能

クロちゃん、たかみなの結婚祝福も「あわよくば狙ってたでしょ!」総ツッコミ

 本当に心の底から祝っているのかは微妙なところ?

 安田大サーカスのクロちゃんが5月2日にツイッターを更新。元AKB48でタレントの高橋みなみと、高橋の夫と食事したことを報告している。高橋は前日の1日に15歳年上の一般男性と入籍したことを発表しているが、プライベートでも高橋と仲が良いクロちゃんは〈たかみな結婚おめでとう!!〉〈あーん、クロちゃんより先に幸せになってズルイしんよー!!〉と祝福の言葉を送っていた。実は高橋が入籍を発表した1日に、クロちゃんは高橋夫婦と食事をしていたようで、〈これでもかってほど、笑顔で溢れてた〉と夫婦円満ぶりを紹介している。そのうえで〈ずっとお似合いだと思ってた2人のゴールイン。だんなもよめも、どっちも好きだから本当に良かったなーって、思う反面、ギャル紹介してよね!!〉と、改めてクロちゃんらしい言葉で2人の結婚を祝福している。最後は「クロちゃんもこんな笑顔になりたいしん!!」とコメントし、笑顔の高橋とのツーショット写真を公開している。

 親しい友人がゴールインしたことをクロちゃんも心の底から喜んでいるようだが、ネット上では〈いや、絶対あわよくば、たかみな狙ってただろ〉〈男女の友情は成立しないって思うし、クロちゃんなら尚更だろ〉〈本当に祝福したいならまずはご祝儀をしっかり送れよ〉など、小馬鹿にするような野次が送られている。

「クロちゃんは高橋とは2年連続で一緒に年を越していたりと、かなり仲がいいことで知られています。結婚を公表した日にも高橋夫婦と食事をしていたわけですから、それだけ高橋からも信頼されているということでしょう。ですが、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)などのバラエティ番組でウソつき癖や、女癖の悪さが明らかになっていることから、女性からは気持ち悪がられることが多いです。そんな中で元国民的アイドルの高橋が自身のことを気に入って、仲良くしてくれているわけですから、なんだかんだで高橋のことを実は狙っていたのでは? という疑いの声も上がっているようですね」(エンタメ誌ライター)

 前述の「水曜日のダウンタウン」の恋愛リアリティー企画「モンスターハウス」では、当たり前に二股をしたりと、なんでもありのゲスっぷりが目についたが、まかり間違っても、数少ない女友達の幸せをブチ壊すようなことはしないでほしいものだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか
4
美女アナ10人「令和2年のムラムラ欲望」をスッパ抜く(3)テレ東・鷲見玲奈アナの不貞疑惑からの復帰は…
5
石原さとみ、「綾瀬・深田連合」に“宣戦布告”で「ホリプロ三姉妹」激震のワケ!