芸能

デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声

 5月17日に飛び込んできた川栄李奈の電撃できちゃった婚。お相手は2.5次元俳優として人気の高い廣瀬智紀。2人は昨年10月から1カ月公演された舞台「カレフォン」で共演。幽霊としてよみがえった廣瀬演じる彼氏が、人生がうまくいかないことに悩む派遣OL役の川栄をバッグハグするシーンが印象的だったが、この舞台の演出を務めた鈴木おさむ氏によると、交際スタートは舞台公演後だったのだとか。

 川栄が年内出産予定と発表したことで、ネット上ではある疑問が解けたという声があがっているようだ。

「それは、放送中のドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)シーズン3に川栄は新加入し、松岡昌宏演じるミタゾノこと三田園薫と同じ『むすび家政婦紹介所』に所属する家政婦・恩田萌を演じているのですが、これまであまりにも出番が少なかったんです。シーズン1では清水富美加(現在は千眼美子)、シーズン2では剛力彩が演じたポジションであるはずなのに、そのポジションは松岡の後輩である伊野尾慧がとってつけたように演じていますからね。萌は公式番組ホームページによると“若いが家政婦としての知識もスキルもプライドも高い”とありますが、派遣先の邸宅で掃除をしたりするような身体を動かし設定を納得させるようなシーンはほぼなく、あるのはパソコンの前に座って検索するシーンばかり。ネット上では『川栄がパソコンの前に座ってばかりいたのは体調と相談した結果だったのか』『川栄の出番が少なすぎると思ってたら身重だったとは』『川栄の扱われ方がおかしいと思ってたら妊娠してたんだね』といった声があがっています」(女性誌記者)

「家政夫のミタゾノ」に出演した女優は世間を騒がせる、というジンクスを補強した格好になった川栄。母となって今まで以上に演技の幅が広がることだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
カラテカ入江の闇営業より悪質!?ファンを食い物にする「ダフ屋芸人」がいた!
2
芸能美女の“生娘卒業”(7)加藤綾子、“早過ぎた初体験”が婚期遅らせた!?
3
「ゴリ押し?」渡辺美奈代、長男の突如のアイドルグループ加入に違和感の声
4
小島瑠璃子、オーバーオール姿が“素肌にエプロン”状態で男たちが歓喜!
5
ニュースが入ってこない!? NHK桑子真帆、男たちを陶然とさせた「透け素材」