芸能

ビートたけしの名言集「生放送前に“早入り”した楽屋での3時間」

「なんでも、たけしさんは今日、3時間前に楽屋に入ったそうですね」

「え~、わたし、やることがなくて、3時間も早く来てしまいまして、弁当をふたつ食べちゃいました」

 世間が10連休という、冗談みたいなGWを満喫していた週の土曜の夜、22時からの生放送レギュラー番組「ニュースキャスター」ですっかり名物になっている、安住アナと殿とのオープニングの掛け合いの中で“早入り”をリークされた殿は、冒頭の返しを放り込み、スタジオをドッと沸かせたのでした。

 もちろん“弁当ふたつ”は殿の“特盛り”であり、実際にはひとつを半分ほど口にした程度です。

 が、3時間前に楽屋に入ったのはウソ偽りのない事実であり、生放送までの待ち時間、とにかく殿は「何かねーか?」と終始、やることを探していました。

 では、この日の殿の3時間を少しばかり振り返りましょう。

 まず、理由はわかりませんが、殿がいつもより少しばかり早くTBSの楽屋へ入る可能性があると、マネージャーより夕方、わたくしのもとへ連絡が入ったため、いつもは20時に行くところを30分早めの19時半に入る予定を立てました。が、何か胸騒ぎというか、予感というか、かつて殿の付き人を7年程経験した第六感がザワつき、「もしや、殿はもっと早く入るのでは?」と思い、18時半に入り〈さすがにまだ来ないだろう〉と、殿の楽屋で気を抜いていたところへ、「お前、ずいぶん早ぇ~な」と、声を出しながら殿が楽屋へと入ってきたのです。そして、

「(ゴルフ)練習場がゴールデンウィークで早く閉まっちまったから、しょうがねーけど来ちまったよ」

 と、早入りの理由を訴えてきたのです。この時、時刻は18時40分。「ニュースキャスター」の生放送まで、実際には殿は3時間20分も前にすでに楽屋に入っていたことになります。

 そんな殿が、楽屋でまずやったのが、ライブのネタの創作です。近年、年に2回程のペースでやっている、「たけし単独ライブ」を8月に名古屋で開催するため、約30分程、ネタを思案すると、「とりあえずこれはいいとして、他になんかねーか?」と、次なる創作活動を探し出しました。が、なかなか適当なものが見当たらず、「しょうがねーな。何か食うか」となり、

「あれだ。そういえばTBSの地下に○○ってカレー屋あったろ?」

 と、マネージャーに確認したのですが、「あそこはもうずいぶん前になくなって移転しました」と、あっさりと“カレー案”を却下されてしまいました。すると、

「だったらほら、TBSの前に、○○って団子屋さん(和菓子屋さんのことね)あったよな?」

 と、今度は甘い物に変更したのですが、「あ~あそこはGWで今日は休みですね」と、こちらもすぐさま却下されてしまい、

「ちくしょ! 仕方ねーから弁当でも食うか!」

 と、愚痴りながらも、弁当に手を付けたのでした。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
岡田奈々を襲った暴漢を塀の中で制裁!安部譲二が遺した怒りと男の純情