芸能

若林が春日を野郎呼ばわり!仲良しコンビ・オードリーがまさかの解散危機!?

 日頃仲のいいことで知られるお笑いコンビ、オードリー。だが、しょせんは赤の他人どうし。知らず知らずのうちに地雷を踏んでしまい、最悪の人間関係に陥ってしまうことがある。5月18日放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)で、“一触即発”の、一部始終が語られた。

 先日、長い春を経てようやくゴールインした春日俊彰。一方の若林正恭は、未だ独身。若林は女優との失恋を経験、その後浮いた噂すらない。相方の結婚については、大いに祝福したものの、独身を続ける自分に対してかなりのコンプレックスを感じているらしい。この日も、「オレがもし結婚するようなことがあったら」と言いかけ、「まぁ、夢のまた夢のような話」と自虐モードでしゃべったところを、春日に「まぁ、そうだね。リアリティはないわな」とツッコまれ、ブチッと切れた。

「自分が結婚したからって、結婚できないオレを、なんかもう馬乗りになって殴るみたいな。悪いクセだね、このチームの。結婚をしてるヤツが上みたいな空気」と言いかえした。春日が「そんな空気出してないだろ」と反論したものの、若林は既婚者のお笑い芸人の名前を列挙し、独身=負け、芸人カーストの一番下であることを自覚していることを明かした。

 発端は写真誌にスクープされた春日の結婚10日前“不貞”騒動。若林が腹に据えかねたのは、結婚を決めたものの、夜のクラブ通いをやめないうえに、しれっとオンナ遊びまでしていた春日の鉄面皮ぶりだった。

「4月27日放送のオールナイトニッポンには、入籍前の婚約者、久美さんが生出演。若林と2人で春日のありえない行動について徹底的に締め上げていましたね。春日はぐうの音も出ないほどになって、その場で降参。『仕事終わったら、もう家に直帰。お仕事の飲み以外行かない。新年会とか、打ち上げとか。そこでも飲まない』と約束させられたばかりでした。とはいっても、若林の怒りはおさまらない。腹の底ではフツフツくすぶっていたわけです。18日の放送では、春日を不貞行為を意味する言葉の下に『野郎』とつけて呼びかけ、春日が『なんちゅうことを言うんだ、オイ』と激高する一幕もありました」(ネットライター)

 結婚祝いをもらった先輩芸人から、スキャンダルを理由にこぞって「返せ」と言われても、無視を決め込んだままの春日。面の皮の厚さは若林が太刀打ちできるものではなさそう。ただ、この先、鉄板ネタに昇華できれば、コンビ仲も安泰になりそうだが…。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ヤクルト・高津臣吾監督が頭を悩ます山田哲人「年俸5億円の大スランプ」と「三塁コンバート」
2
ロッテ・佐々木朗希「日本ハムに3対1の電撃トレード」謎の投稿が激論に!【2024年5月BEST】
3
【不可解】メッツ・藤浪晋太郎バッチリ投げているのに「60日間の負傷者リスト入り」の手切れ金放出
4
アメリカで今も大真面目に議論される「知的生物ヒト型爬虫類」が人間をマインドコントロール説
5
JR「青春18きっぷ」に異常事態!夏の発売が危うい「リミット」は6月20日