芸能

長谷川豊“政界転身断念”なら「“あの大物芸能人”に泣きつくしかない」!?

 元フジテレビのフリーアナ・長谷川豊がまたもや“大失言”をやらかした。

 今夏の参院選で日本維新の会の公認で立候補予定だった長谷川。これまでツイッターやブログで精力的に政策を発信してきたが、今年2月の講演で「差別を助長する発言」を行ったとして、5月23日に同党が当面、長谷川の公認を停止にすると決めたのである。

 長谷川といえば、16年に自身のブログに投稿した人工透析患者に関するコラムで大炎上し、地上波のレギュラー番組をすべて降板した経緯は記憶に新しい。心機一転、政治家を目指すなかでの失態に、テレビ業界からもアキレ声が──。

「昔から一言多い性格はまったく変わっていませんね」とは長谷川を知るテレビディレクターだ。続けてこう話す。

「おそらく本人としては一種のサービス精神から過激な発言をしているのでしょうが、それが非常に不適切な方向にズレてしまう。トコトン反省すべきです」

 さらに「長谷川が政界転身を断念した場合、どのような形でテレビ業界に戻ってくるのか、いまから話題になっています」と同ディレクター。

「司会やトークの技術はあっても、起用してくれる番組はなかなか少ないでしょうから『“あの大物芸能人”に泣きつくしかない』と見る向きは多いですよ」

 長谷川のテレビ業界復帰を可能にする大物芸能人とは。

「上沼恵美子ですよ。長谷川は“全番組降板騒動”まで『上沼・高田のクギズケ!』でレギュラーを務めていたこともあって、いまでも長谷川を気にかけていると聞きます。上沼なら自身の番組で長谷川を起用することぐらいたやすいことでしょう」

 さすが、「関西の女帝」‐。

(牧マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
3
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた
4
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)
5
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?