女子アナ

小川彩佳、「TBSデビュー戦」初日が振るわず「肩透かし」の声!

 今年4月にテレビ朝日を退社し、フリーとなって「NEWS23」(TBS系)のメーンキャスターとなった小川彩佳。番組直前の告知では「喜びや悲しみといったニュースを巡る温度、熱のようなものを皆さんと共有できるような、そんな地続きの場を作っていきたいと思います」とPRしていた。

 大きな期待を背負っての初登板だったが、6月3日放送初日平均視聴率は4.3%だったことがわかった。前任者の雨宮塔子アナ最後の5月31日放送は4.1%だったから、数字はほぼ変わらなかった。この結果に、テレビ関係者は「TBSは完全に肩透かしを食らった」と語る。

「小川アナの古巣の『報道ステーション』(テレビ朝日)は、平均視聴率10%越え。小川アナを起用すれば、この数字に近づけるのではという期待が高かった。だからこそ“退社後、1年間は他局の番組に出ない”という業界内の暗黙のルールを破り、テレ朝とTBSの上層部が話し合い“寿退社した後に移籍”という形にしました。業界の掟破りをしてまで起用した小川アナなのに、雨宮塔子アナの時とほとんど数字が変わっていない。落胆ぶりは半端ないですよ」

 ただ、芸能記者は「火曜日からはアップする可能性はある」という。

「ライバル番組の『news zero』(日本テレビ系)の月曜日は、嵐の櫻井翔がレギュラーです。『news zero』は、月曜の視聴率はいいのですが、ほかの曜日は『23』と大差はありません。月曜以外で数字を伸ばせる可能性はありますよ」

 かつての恋人・櫻井に視聴率で負けた小川アナ。今後の放送で挽回することができるかどうか、注目したい。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
3
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!