芸能

元欅坂46今泉佑唯、「男の肌着の匂い嗅ぎたい気持ちを理解」発言に大反響

 やはり強烈な個性の持ち主だったようだ。

 元欅坂46の今泉佑唯が先月31日に放送されたバラエティ番組「金曜日のどっち!?」(テレビ朝日系)に出演。かなり変わった言動をすることにハマっていることを明かして、ファンを驚かせたようだ。番組では「これって私だけ? ~共感できる? できない?~」と題して、ゲストたちがもしかしたら自分だけが思っているということを告白。

 今泉は街中や人混みで「あること」をするのにハマっていると紹介されていたが、その「あること」とは「周りに人がいる状況でいかに気付かれないように高い声を出すか」という理解し難いものだった。今泉によれば、「口を閉じていれば誰がやっているかわからない」という気持ちもあり、何とも言えないハラハラ感がたまらずついついやってしまうとのこと。なんでも、過去に一番攻めたのはエレベーターの中で「んあっ」と高音で叫んだところ、5~6人が今泉を振り返り、失敗に終わってしまったようだ。

 今泉の不思議ちゃんぶりにはファンも衝撃を受けているようだ。

「共演したロックバンド・ニガミ17才でシンセサイザーを担当する平沢あくびは好きな彼氏の温もりを感じるため脱ぎたてアンダーウエアをかぶるという変わった趣味があることをカミングアウトしていましたが、それについて今泉はかぶるのは『嗅ぎたくなる気持ちはわかるんですけど、被りたくはない』とコメント。珍コメントに共演者からツッコミが殺到していましたが、男性の脱ぎたて肌着の匂いを嗅ぎたくなる気持ちがわかるなんてアイドル時代は口が裂けてもいえないことですよね。さらには『ザキヤマさんと結婚するのが一時期の夢だった』と、共演者の1人であったアンタッチャブルの山崎弘也と結婚することが夢だったことを突然告白したりとファンにとっては驚きの連発だったことでしょう」(アイドル誌ライター)

 当然、今回の番組を視聴した今泉ファンからは「ずーみん、変わってるな」「男の肌着の匂いを嗅ぎたくなるってヤバくないか」「ちょっと興奮した」などといった意味の、驚きの声が上がっている。ちなみに今泉の兄は家の中で奇声を上げたりしていることが欅坂の冠番組で紹介されており、なかなかパンチが強い兄がいることはファンの間でもお馴染みだが、やはり今泉も少し変わり者のような気もしないことはない。

 今後もアイドル時代では明かされていなかった驚きの「生態」がどんどん掘り下げられていくことに期待したいところだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
2
「後ろから突きたい!」岡副麻希、猫伸びポーズにまたも妄想爆発の声殺到!
3
岡田奈々を襲った暴漢を塀の中で制裁!安部譲二が遺した怒りと男の純情
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(4)大量の“潮”まで見せた清水美沙の女優魂
5
あわや胸の“レーズン”が!マギーの艶ショットに「これは事件」の評