芸能

石田ゆり子の「猫のおやつ問題」が再燃!インスタが「プチ炎上」していたッ

 女優の石田ゆり子のインスタグラムが、猫のおやつを巡って「プチ炎上」する事態になっている。しかも、おやつ問題で炎上するのは2回目だ。

 石田はペットの写真を投稿する第2のアカウントで、一時的に子猫を育てることになったと明かしている。これは動物病院で保護されていた猫で、真菌と風邪の治療のため隔離されていたのを石田は知り、完治するまで預かることにしたのだという。6月15日以降、この子猫の写真や動画がいくつも投稿された。

 問題となったのはそのうちの1つ、6月17日に投稿された動画。石田が子猫に、スティックタイプの猫用のおやつを与えているシーンが映っている。

「このおやつは石田が『ちゅーる』と呼んでいる猫用おやつで、猫が夢中になって食べることで知られています。ただ、これを食べることでお腹がいっぱいになり、食事を食べなくなることがあるため、与えすぎはよくないとされています。特に生後まもない子に食べさせるのは、おすすめされていません。それを指摘するコメントが相次ぎました」(週刊誌記者)

 しかも、石田が与えているのは成猫用。この商品は1歳までの子猫用があり、そちらを与えるべきだとの指摘もある。成猫用と子猫用では栄養素とカロリーが違うからだ。そんな指摘に対し、「猫好きの石田さんはそんなことちゃんとわかっている」「いちいち口出しせず石田さんにまかせるべき」と反論する人も現れ、「プチ炎上状態」になっているのだ。

「昨年8月にも、この、『猫のおやつ』を巡って問題になっています。この時、石田は双子の子猫をひきとり、育てていました。双子におやつを与えたところ、同様の批判を浴びたんです。石田は特に反応を示さず、時間とともに風化しました。今回も同じ対応でしょう。そもそも、石田は猫を何匹も育てていますから、他人が心配する必要はないでしょう」(前出・週刊誌記者)

 石田ゆり子はこの子猫に、「ばぶお」という一時的な名前をつけてかわいがっている。ばぶおの成長が楽しみだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
3
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
4
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?