芸能

田口淳之介・小嶺麗奈、法廷での交際継続宣言が孕む“薬物スパイラル”危険!

 法律違反の薬物所持により5月22日に逮捕された、元KAT-TUNの田口淳之介被告と、内縁の妻の元女優・小嶺麗奈被告の初公判が7月11日に東京地裁で開かれた。

 自宅で薬物約2.3グラムを所持した罪に問われている両者は起訴内容を認めたうえで、田口被告は薬物について「10年ほど前から3日に1回くらいの頻度で使い、使うと心が落ち着いたり、まろやかになると感じた」としている。

「検察側は2人に懲役6月を求刑、弁護側は執行猶予付き判決を求め結審しましたが、初公判ではっきりしたのは、2人の『離れられない関係』でした。田口被告が弁護士に、今後も小嶺被告との交際を続けていきたいかと問われ『はい』と答えれば、小嶺被告も『交際が続くのであれば結婚したい』と言い、いわば法廷での公開告白となったわけです」(スポーツ紙記者)

 ただ、もし今後そんな2人が同居するとなれば、ふたたび薬物に手を出す可能性は高くなるという。

「薬物から抜け出せないパターンの一つに、カップル、もしくは夫婦でともに手を染めている場合が多いからです。片方が意を決してやめたとしても、一方がふたたび手を出すとつい一緒に始める、“薬物スパイラル”にはまってしまう。小嶺被告は薬物を一度はやめていたものの、交際開始後に田口被告が始めるとふたたび始めてしまったという経緯や、今後について芸能活動を続けたいとしている田口被告が、そもそも薬物を始めたきっかけが“仕事のストレス”であることを考えても、2人で一緒にいるという環境は非常に危険とも言えます」(社会部記者)

 先だって亡くなったジャニー喜多川社長は、そんな田口被告に天国からどんな忠告をするのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス