芸能

フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(3)新井恵理那の“オヤジ殺しテク”

 テレビ朝日系「グッド!モーニング」など7本ものレギュラー番組を抱え、「最も多忙なフリーアナ」の異名を持つ新井恵理那(29)もオヤジ殺しでは負けていない。テレビ関係者が語る。

「このところひっきりなしに仕事が舞い込んでいる新井には、業界内で『年収2億円超え説』までささやかれています。そうした超売れっ子になった背景には『オヤジを勘違いさせるテクニック』が駆使されていると言われているんです。彼女は知り合ったプロデューサーらに対して、ものすごく丁寧な手紙を書く習慣があるのですが、その文面には『今度お食事にでも連れて行ってください』といった、下心を刺激する文言がぎっしり詰まっています」

 オヤジスタッフに対する新井のテクニックは、こんなものにとどまらない。

「手紙と同じく、彼女が得意としているのが人生相談。意中のスタッフに対し、『最近、悩んでいることがある』と持ちかけるんです。彼女に相談されたスタッフは下心から、居ても立ってもいられず、全力で『新井恵理那応援団』として仕事獲得のサポートに奔走するというわけですよ」(テレビ関係者)

 彼女の応援団は増える一方だという。それでも手を緩めるつもりはないようで、

「親しくなったスタッフに対し、彼女が手作り料理を頻繁に差し入れるのも有名な話です。新井からサンドイッチをもらったという中年プロデューサーに至っては『彼女の味が忘れられない』と、完全に骨抜きにされていました。こうして新井恵理那応援団は全キー局で増加しているんですよ」(テレビ関係者)

 日本テレビ系「news zero」でMCを務める元NHK・有働由美子(50)は古巣の同僚に「飲み会誘いまくり」という猛アピールを繰り広げていた。

「『今、有働と飲み会の調整をしているんだけど来ない?』といった連絡が複数の同僚から来るようになったんです。実は最近になって、有働がNHKの元同僚男性職員を次々と飲み会に誘っているといいます」(NHK関係者)

 古巣の顔見知りを飲みに誘うこと自体に何の問題もないはずだが、そこに彼女の意図が見え隠れしているというのだ。

「今後、NHKの仕事を増やしていきたいというわけです。有働自身、とりわけ親しい元同僚に『最近、ホームシックになっている』と漏らしていて、出戻り願望を見せています」(NHK関係者)

 グラドルたちが「ギャラ飲み」なる闇営業に励む時代だが、飲み会をきっかけに通常業務を潤わそうとは‥‥。いずれも商魂たくましいフリー美女アナたちである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
3
沢尻エリカ、まさかのドラマ登場で「池田エライザとのバスト対決」が話題に
4
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
5
「新番組発表」とんねるず石橋貴明、TVレギュラーが消えたとしても困らぬ理由!