スポーツ

“DNA”のエース!?横浜DeNA綾部投手の「18人不貞」にネットが大喜利状態!

「ピース綾部のことかと思った~」と勘違いされているうちはまだよかった?

 7月18日発売の「週刊文春」が報じた、横浜DeNAベイスターズのイケメン投手、若干22歳の綾部翔(あやべ・かける)投手のビックリするような下半身事情にネット上は騒然。ふだんは野球にさほど興味のない女性たちからも悲鳴があがっている。

「最初にピース綾部さんと間違えられたのもしょうがないですね。綾部選手は熱心なDeNAファンぐらいしか認知していなかった若手投手。今年4年目ですが、まだ1軍ではほとんど活躍していません。それどころか、今回騒動となっているファンの女子高生、球団職員、主婦や艶系女優さんら18人にも及ぶ不貞騒動は、奥さまの妊娠中や右肩を手術してリハビリしていた時期にも重なっていますから、よけいにビックリですね。球団はいくら人数が多くても、あくまでプライベートの問題として、謹慎処分は最初に話題となった当時未成年だった女子高生ファンとの行為だけに対するもののようです。それにしても、まさかの突然の知名度アップですね」(女性誌ライター)

 身長189センチで甘いマスクとあって、女性がなびくのも仕方ないとはいえ、練習場でのファン対応も熱心だったことから、一部からは「ショック」という声も。ただし、そのファンへの熱心さが間違った形で、今回の18人との火遊びにつながっていたとすれば、まさに閉口モノだ。

「アメリカのプロゴルファー、タイガー・ウッズ選手が大勢の女性との不貞関係が発覚したことがありましたね。それもあってか、SNS上では『日本のウッズが横浜にいた』とヤユされるなど、綾部投手のネタでまるで大喜利のようなジョークの飛ばしあいになってしまっています」(前出・女性誌ライター)

 ここまでスゴいと、もうひたすらからかうしかない?そんなふうにファンも思ったのか、〈DeNAの選手が女子高生にDNAをアピール!〉〈間違いなくDNAのエース〉〈年俸550万円で世界のウッズに並んだ〉〈ハマの性的欲望魔人〉〈ハマの大迷惑〉〈18人で紅白戦〉〈もうすぐ1軍の対戦打者数(21人)に並んじゃう〉〈低めのボールで最多勝争い〉〈ストライクゾーン…ひろっ!〉〈200人なら名球会入りでしょ〉と、ネット上は、まるで下半身ネタのホームラン競争。挙げだしたらキリがない。ともあれ、裏切られ、離婚協議中だという夫人とお子さんにはお気の毒というほかない。

(飯野さつき)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
2
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
3
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
4
白石麻衣 ケーキ実食「放送事故」で見せた「裏の顔」
5
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況