芸能

吉本闇営業騒動で「火消し役」島田紳助が“大崎体制”維持を強調する深意

 7月25日発売の週刊文春の直撃取材を受け、闇営業騒動で揺れに揺れる吉本興業について語った、島田紳助氏。

「紳助さん自身、2011年に反社会的勢力とのつながりを理由に芸能界を引退以降、時折週刊誌の取材には応じるもののメディアからは遠ざかっていましたが、今回のコメントによって、吉本芸人との関係は変わらずあることがわかりましたね」(芸能記者)

 文春で島田氏は、騒動が起こる直前に渦中の宮迫博之と会っていたことを明かし、「まだまだ引退したらあかん」「ここはひとつ長いものにはぐるぐる巻きや」と、宮迫を激励するとともに、吉本からの退社を止めたのだという。

「さらには吉本の今後の体制について、『大崎クビにしたら会社潰れんで』と、今後の再構築のためにも会長の大崎洋氏が必要であることを強調し、『カリスマ的な人間』、『クリエイティブな能力があって出世した』、『タレントの気持ちがよくわかる』と、かなりのご執心ぶりを見せていました」(前出・芸能記者)

 その関係の深さは、島田氏の引退後、11年には当時社長だった大崎氏が会見で「いつの日か、私たち吉本興業に戻ってきてもらえるものだと信じている」「これは吉本興業の全社員、全タレント、全芸人の思い」と、島田氏の復帰を力説していたことからも十分にわかる。

「2人は吉本の一時代を築き上げた戦友でもありますからね。一方の紳助さんは、現在も復帰は“絶対にない”としていますが、万が一押される格好でも自分が戻った際、そんな大崎氏不在の状態は作りたくない。そうしたこともあって、みずから出て沈静化を図っていると見ることもできます」(芸能プロ関係者)

 島田氏の復帰は事あるごとに囁かれてきたが、その現実味の一端が顔を出したか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言