芸能

撮影ドタキャン過去も納得!? 真木よう子、暴露された酒飲み中の「面倒くささ」

 その考え方ならあの失態を犯してしまうのも納得!?

 真木よう子が7月31日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。お酒が絡んだ時にはめんどくさくなってしまうことを暴露されている。

 この日、真木は親友である大塚愛とともにゲスト出演しており、番組では〈真木よう子と面倒くさい真木よう子の被害者の大塚愛〉といったタイトルのボードを用意。いかに真木が面倒くさい性格であるかを紹介している。

 真木自身は自分が面倒くさがられているという自覚はないと話していたものの、真木とプライベートでも交友があるという番組MCのチュートリアル・徳井義実も「一応、ボクも被害者っていえば被害者」と話して、「真木さんが酒飲みに行こうモードに入ると、なかなかの面倒くささを発揮するんです」と告白。

 徳井によれば、真木から飲みの誘いをLINEで受けたものの、その日は仕事が遅くまであり、次の日も朝早くから仕事があったため、〈ごめんなさい、今日は無理です〉と断ったのだとか。

 しかし、真木は〈あなた、それでいいんですか〉〈今日飲まないでいつ飲むの?〉〈今日という日は2度と来ない〉といった文面を送ってきて、なかなか諦めてくれなかったとのこと。

 そのため、徳井は「男気に訴えかけてくるみたいな」と、典型的な面倒くさいタイプだったと説明している。

 ただ、この真木のエピソードに視聴者からは「うわ~面倒くさいな」「自分のことしか考えてないタイプなんだろうな」「そんなんだから撮影をすっぽかすんだよ」などといった批判的な声が目立っている。

「結局徳井がその飲みの誘いを受けたのかは定かではありませんが、とにかくしつこく誘われたようですね。また、真木とは30回以上飲んだという小籔千豊もVTR出演していましたが、真木から会おうと言われ、駆けつけるも『今日めっちゃ眠たい』と言い、ガーッと寝てしまったそうですし、自分本位なところがあるのでしょう。また、真木は17年に放送された主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の撮影をお酒の飲みすぎでドタキャンしてしまったとも報じられたこともありましたね。同ドラマは全話の平均視聴率が4.4%と苦戦し、1話分短く『打ち切り』の形で最終回を迎えたこともあり、お酒に逃げたのでしょうが、やはりこういった失態を一度している以上、朝から仕事があれば徳井のように飲みの誘いを断るのが正解なのは言うまでもありませんよね」(エンタメ誌ライター)

 とりあえずは自分がお酒で仕事を飛ばしてしまったのは自業自得なだけにともかくとして、どうか他人を巻き込むことだけはやめてあげてほしいものだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
2
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
3
「シブがき隊転倒」「明菜に帰れコール」…歌番組の「放送事故」を全部バラす!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
下半身をボロン!有村昆が夢中になった「女優Tの正体」にネットが熱視線