芸能

永遠の「昭和アイドル」に会いたい!〈相本久美子〉司会を5年務めた「TVジョッキー」の衝撃場面

 長い手足に小さな顔が印象的だった相本久美子(61)。元祖マルチタレントとして歌にドラマに、そして司会にもと活躍した。

──それにしても若々しい。プロポーションもほとんど当時と同じですよね。

相本 無理なダイエットとかではなく、例えば野菜ファーストにするくらいの感覚で。皆さんに「変わっちゃったね‥‥」と言われないよう努力はしておかないと。

──さすがです。さて、アイドル時代の代表作といえば、やはり76年から81年まで続けた「TVジョッキー」(日本テレビ系)のサブ司会になりますか?

相本 そうですね、毎週日曜お昼の生放送で見ていた方も多いですし。

──見てました! 都市伝説にもなった「ゴキブリを食う少年」とか、ランチタイムに「ネズミにかぶりつく男」とか、今なら絶対オンエアできない。

相本 そのコーナーで最も印象に残っているのは、水槽いっぱいの「蛇風呂に入る男」ですね。実はメイン司会の土居まさるさんが大の蛇嫌いで、その場面になるとスタジオから逃げちゃうんです。私1人で進行を任されて、しかも「絶対できる」って言ってた少年が、いざとなると蛇の水槽から逃げ出そうとして(笑)。引き止めるのに必死でした。

──よく考えたら自分の家で「蛇風呂」の練習なんかできなかったでしょうし(笑)。では、正統派アイドルのお話を聞きましょう。

相本 デビューしてすぐに、公開バラエティーの「学校そば屋テレビ局」(74~75年、TBS系)のレギュラーになったんですよ。ここで共演した「ずうとるび」に思いを寄せられる少女みたいな設定で、その途中に彼らの人気が急上昇して。

──エンディングで初ヒット曲「みかん色の恋」を歌っていた!

相本 彼らの熱狂的なファンにカラまれると大変なので(笑)、歌は聞かないでタクシーで脱走していました。そうそう、レッスン場が一緒だったピンク・レディーとは、デビュー前に向こうのマネージャーからコンビ名を聞かされて、正直、それはかわいそう‥‥と思いましたが、あんなに売れちゃいましたからね。

──ドラマ初出演の「花吹雪はしご一家」(75~76年、TBS系)では、事務所の先輩でもある西城秀樹の妹という役どころだった。

相本 デビュー2年目に事務所を移籍したのも、秀樹さんの推薦があったからなんです。昨年、若くして亡くなられたこともそうですが、あれだけの病気だったことがショックでした。それでもステージに立って、見せたくない姿も見せていらしたことを尊敬します。

──さて今年はデビュー45周年にあたります。

相本 はい、記念日の9月21日に恵比寿・天窓でライブをやりますので、ぜひいらしてくださ~い!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
3
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
4
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
5
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!