女子アナ

凝視すると怒る?推定Gカップ鷲見玲奈アナの“爆揺れプール中継”が大反響!

 8月6日に放送された情報番組「よじごじDays」(テレビ東京系)にて、よみうりランドのプール中継が行われた。その際、人気女子アナ・鷲見玲奈のバストに大きな注目が集まったという。

「この日、プールロケに訪れた鷲見アナは、水着ではなかったものの、胸元がV字に開いた薄着で登場。彼女といえば、推定Gカップとも噂される女子アナ界最強のバストの持ち主です。そんな彼女は、バストを揺らしながら現場の様子を伝え、ある場面では、手で水をすくい、カメラのほうにかけた際、こぼれそうな胸の渓谷が露わになるシーンも。すると視聴者からは『これは神回!』『歩くだけでバストに地震が起こってる』『さすがオレたちのテレ東』と、中継を絶賛する声が殺到しました」(テレビ誌記者)

 それほど魅力的なバストを持っている鷲見アナなだけに、視聴者だけでなく、周囲の男性たちも夢中になっているに違いない。しかし、8月6日発売の「フラッシュ」によれば、彼女の前で胸の話題はNGだという。

「女子アナを特集した同誌の記事によれば、鷲見アナは昨今、胸の話題にウンザリしているらしく、もし遭遇してもバストを凝視することは避けたほうがいいそうです。確かに昨年、彼女は、胸へのパッドや小さくなった疑惑が一部で報じられた際、《はっきりとは何がとは言いませんが、してもないことをしてると言われるのって、どうなんですかね?嫌でも耳に入ってくるのも困りもので》と、ツイッターで反論とも思われるツイートをしています。そのため、胸の話題には敏感になっているのでしょう」(芸能記者)

 とはいえ、男ならば無視することはできない鷲見アナの豊かなバスト。どうしても生で観察したい場合は、相手にバレないよう、チラチラと視線を送ったほうが良さそうだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
巨人・原監督、桑田コーチを招聘の裏にあの“大物球団OB”を巡る思惑が!?