芸能

新川優愛が「ロケバス婚」で“ひっぱりだこ女優への道”が約束されたワケ!

 小泉進次郎・滝川クリステルのおもてなし婚、遼河はるひとサッカー・ゴールキーパー・鈴木彩貴11歳年下ゴール婚、速水もこみちと平山あやのオリーブオイル婚、新川優愛のロケバス逆ナン婚寿報道に沸いた今年の夏、中でも業界内を騒然とさせているのがロケバス運転手を逆ナンした新川優愛だ。

 民放ドラマプロデューサーが嘆きの声をあげる。

「モデル出身という印象が強いですが、実際に会うと浮わついたところがないしっかりもの。インタビューでは自分の言葉で受け答えもでき、『王様のブランチ』(TBS系)で共演した谷原章介もその的確なコメント力を賞賛していたほど。また、料理上手でお嫁さんとしてはこれ以上ないタイプ。しかも25歳という若さでゴールインしてしまったのは実に惜しい」

 何より関係者をやきもきさせるのは、お相手がロケバス運転手という身近すぎる職業だろう。

「われわれも正直、長いことロケバスを利用していますが、特に運転手さんの顔まで覚えてない。ふだんは裏方仕事だけに、次はオレかも、など車両さん界隈ではこの話題でにぎわっています。もちろんタレントとの執拗な接触はご法度のはずですが、それでも接近できたのは、より密室度の高いメイク車のドライバーだったのかも」(前出・プロデューサー)

 気になるのはこの“格差婚”の行く末について。ドラマライターが語る。

「彼女は小さい頃から使っているくまのプーさんのタオルをいまでもボロボロになるまで愛用しているのは有名な話。一つのものに執着するタイプなだけに、一度惚れた相手はそう簡単に手放さないはず。また、この格差婚で高嶺の花から身近なキャラに変身、今後ドラマ、バラエティと引っ張りダコになるはずです」

 縁の下のロケバス運転手が人気職になる日も近い!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!