芸能

亀梨和也、東京ドーム発言で後輩のSexy ZoneとA.B.C-Zをディスる!?

「KAT-TUN」の亀梨和也が、乱立するアイドルに対する不満を口にしたという。8月17日付の「文春オンライン」によると、亀梨は酔ったうえで「東京ドームに立ってからがアイドルなんだよ」と主張。“自称アイドル”への不満を口にしたようだ。

「この発言に対してはハロヲタなどから批判の声も出ていますが、亀梨はおそらく男性アイドルを念頭に発言したはず。最近はジャニーズ以外の男性アイドルが増えており、中にはBOYS AND MENのようにナゴヤドーム公演を成功させた例もあって、ジャニーズの牙城が脅かされているとの見方もあります。しかし亀梨のKAT-TUNは史上唯一、CDデビュー前に東京ドーム公演を開催した実績を持つことから、彼のプライドが今回の発言につながったんでしょう」(芸能記者)

 アイドルの基準が東京ドームとは異様に高すぎるものの、ジャニーズ所属タレントとしてのプライドゆえに、そんな大口も叩けるということか。だが、当のジャニヲタの間から、亀梨への不満や批判が続出しているというのだ。芸能記者が続ける。

「ジャニーズのCDデビュー組の中で、『A.B.C-Z』と『Sexy Zone』がいまだ東京ドーム公演を行っていないのは有名な話。そのためファンからは、亀梨がこの2組が“自称アイドル”だとディスっているとの不満が噴出しています。また、昨年にジャニーズで最もCDを売り上げた『King & Prince』も東京ドーム公演を行っていませんし、『SixTONES』や『Snow Man』といったジャニーズJr.組も当然、東京ドーム公演の経験はなし。そのためJr.好きからも《亀梨は調子に乗りすぎ!》との批判が巻き起こっているようです」

 このように怒り心頭のジャニヲタが少なくない一方で、亀梨は決してセクゾらをバカにしたわけではないとの声もあるようだ。

「亀梨は決して“単独公演”を条件とはしていないはず。そのため、毎年末恒例のカウントダウンコンサートや、13年3月に行われた『JOHNNYS’ Worldの感謝祭 in TOKYO DOME』への出演も数に入れれば、デビュー組はすべて東京ドーム経験を持つことになります。そしてJr.についても今月開催された『ジャニーズJr. 8.8祭 ~東京ドームから始まる~』でほぼ全員が東京ドームのステージに立っているのが現実。その意味で亀梨は、所属タレントを東京ドームに出演させられるジャニーズ事務所こそが、真の男性アイドル事務所だと主張したかったのかもしれません」(前出・芸能記者)

 いずれにせよ、東京ドームを基準にするのははたして妥当なのか。世間のほとんどのエンターテイメントとは異なり、下積みらしい下積みの存在しないジャニーズ所属タレントには、実は東京ドームのありがたみが理解できていないのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
稲村亜美、ゴルフ対決で本気を出した豪快“黒パン”見せと“みっちり”縦スジ