芸能

仰天!安倍昭恵夫人が古市憲寿に切り込まれて答えた総理との“夜の営み事情”

 社会学者の古市憲寿氏が、8月20日深夜に放送された「おかべろ」(フジテレビ系=関西地区は17日放送)に出演し、安倍晋三総理夫人の昭恵氏にとんでもない質問をしたことを告白する一幕があり、共演者と視聴者の度肝を抜いた。

「この日は、古市氏へ関西人からの質問として、『関西人のことナメてんのちゃう?』『安室ちゃんの悪口なんで言うの?』『結婚願望ないでしょ?』というテーマを挙げ、ナインティナインの岡村隆史、FUJIWARA藤本敏史と古市氏がトークを展開したのですが、最後の『友だちおらんでしょ?』という質問への古市氏の答えが、何とも驚かされるものだったんです」(テレビウオッチャー)

 そこで「岡村さんより全然いると思います」と言う古市氏。さらに“華麗なる交遊録”として紹介されたのは、安倍晋三・昭恵夫妻、小泉進次郎氏、田原総一朗氏、林真理子氏、城田優、佐藤健といった、錚々たる面々だった。

「しかも昭恵夫人とはけっこう会っているという古市氏は、『すごい素直な人』と印象を語ったうえに、一緒にご飯を食べていた際“まだ夫婦の営みはするんですか?”と聞いてみたというんです。しかも昭恵夫人からは『チューはする』と、ちゃんとした答えが返ってきたと言う。それを聞いた藤本は『マジっすか?』と驚愕。岡村も『なんでそんな質問できるんですか』と目を丸くしていましたね。ネットでは《さすが古市》という意見も多く見られましたが、相手は時の総理の妻。普通であれば無礼となるのでしょうが、それだけ古市氏に何か引きつけるものがあるのかもしれません」(夕刊紙記者)

 ただ、安倍総理はテレビでバラされることを知らなかったかも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
3
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
5
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」