芸能

芸能美女“完脱ぎ”黒歴史(4)清純派をぶち壊した奥菜恵“似”ベッド写真

 今後も、あれを超える芸能美女のスキャンダラスな衝撃写真は出ないのではないだろうか。01年、「BUBKA」(コアマガジン)=当時=7月号のトップ記事は、「超独占スクープ!」のド派手なタイトル以上のインパクトで、芸能マスコミは上を下への大騒ぎとなった。

 そこには、奥菜恵と押尾学に“酷似した男女”の親しげなペアショット写真に加えて、女性のバストトップもあらわな上半身をすべてさらけ出した写真が、掲載されていたのだ。

「バストを捉えた1枚は、若く張りのある胸の量感が手に取るようで、なんとも生々しかった。奥菜は12歳でスカウトされて以来、ドラマや映画を中心に活動を続け、清純派のイメージでトップ人気を獲得していたアイドル女優でした。水着撮影の経験はあるものの、お肌の出し方は控えめ。そのボディと私生活はベールに包まれていただけに、業界は大いにショックを受けました」(芸能リポーター)

 しかも、相手がよりによって、あの押尾学(に似た男性)であったことも、衝撃を大きくした一因であった。

「押尾は、モーニング娘。の安倍なつみや、平山あや(当時=綾)をはじめ、並みいるアイドルたちを撫で斬りにしてきた、業界きっての女好きとして有名でしたからね。そんな相手と、あんな楽しそうな笑顔を見せる奥菜(に似た女性)のあられもない姿に、もう夢も何も抱けなくなってしまったというファンは多かったことでしょう」(前出・芸能記者)

 あの写真が果たして奥菜だったのかは、本人が認めておらず断定はできないが、これによって清純派のイメージがブチ壊しになったことは言うまでもない。

「奥菜は、その後も多くの男性と浮き名を流し、2度の結婚、離婚を経験。16年には俳優の木村了と3度目の結婚をして幸せな日々を送っているようですが…」(女性誌記者)

 いつまた奥菜の魔性の血が騒ぎ出すかと、期待してしまう──。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然