芸能

広瀬すず 女優としての演技力とバストが急成長(2)焼き肉とキックボクシングで…

 それにしてもなぜ広瀬のバストは急成長したのか。その謎を解くカギは、まず幼少期から高校卒業までを描いた北海道編にあった。

「農家で働く女の子っぽさを演出するため、撮影前からスイーツなど甘いものを食べて3キロ以上増量したのです」(ドラマ関係者)

 それまでよりもぽっちゃり体型になったことで、広瀬のバストは推定Fカップまですくすく成長したのだろう。

 当初は東京編になってから、結婚、出産、子育てなど年齢を重ねるたびに体を絞る予定だったが、ここで「ある誤算」が生じる。

「撮影現場で広瀬さんの食欲が止まらなかったんです。家で夫の坂場一久(中川大志)との食事シーンでは、撮影が終わったあとも完食するまで食べるのは毎度のこと。山口智子さん(54)扮する岸川亜矢美が経営するおでん屋『風車』に居候していた時も、撮影中に食べ残してしまったおでんをわざわざ休憩場所まで持ち帰っていました」(ドラマ関係者)

 プロ意識の高さで知られる広瀬でも、味付けが絶品と評される「なつぞら食堂」の料理と、旺盛な食欲にはあらがえなかったということか。さらに共演者からも、あま~い誘惑が‥‥。

「山口さんは次の撮影でどんな差し入れが欲しいのか、広瀬さんに尋ねていました。リクエストに応えて、だんごやエッグタルトを持ってきてくれるので、うれしそうに食べていましたね」(ドラマ関係者)

 撮影の合間にも、共演者の比嘉愛未(33)と週1回は焼き肉を食べに行っておなかを満たしていたという広瀬だが、ダイエットを放棄していたわけではなかった。しかし、ここでもうひとつの「誤算」が起きてしまう。

「撮影前にスクワットをしたり、早朝にキックボクシングのジムに通っていました。それで北海道編の時より腰がキュッとくびれてスレンダー体型に戻ったのですが、胸だけはボリュームをキープしたままだったんです」(ドラマ関係者)

 男性ファンにとってはうれしいかぎりだが、思わぬ波紋を広げることになる。

「現在、映画・テレビ・広告業界でも大きな話題になっています。デビュー以来、清楚キャラで売ってきただけに、突然の巨乳化で『このままでは広瀬すずじゃなくなってしまう』と心配されるほど。これ以上のバスト膨張を阻止すべく、『所属事務所側から牛乳禁止令が出た』という話まで‥‥」(広告代理店関係者)

 それでも広瀬の巨乳化をめぐる攻防戦はますますヒートアップするばかりなのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中日OB名球会打者が「根尾昴は投手ムリ」バッサリ斬って立浪監督にも真っ向ダメ出し
2
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人
3
【CNNも報道】想像上の生物が実際に目撃されて大騒動に!アメリカに出没する「ミシガン・ドッグマン」の映像分析
4
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
5
年金未払いで参院選出馬の神取忍「細かいことはわからない」に騒然/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」