女子アナ

量だけじゃなく「腐ったもの」もイケる!?高橋真麻は「鉄の胃袋」と判明

 女子アナで一番、いや芸能界でナンバーワンの大食いとして知られる高橋真麻。食べる量がハンパないことはすでに有名だ。だが、量だけでなく、何でも食べられることを真麻が明かしている。なんと腐ったものですら、パクっと平らげてしまったのだ。

 真麻は9月15日のブログ「三河湾へ」で、新幹線の中で爆食したことを明かしている。何でも新幹線で愛知へと向かう、わずかな時間の間に、鶏の大きなおにぎりを2個、焼サバ寿司を6貫、そして家から持参したとろろと納豆を食べたのだという。

 そしてその納豆について〈納豆が何か変な味するなぁ?と思いながら食べていたら賞味期限が2週間きれていた〉という。

「消費期限は『期限を過ぎたら食べてはいけない』を意味するのに対し、賞味期限は『おいしく食べることができる期限』で、過ぎたからといって即、食べられなくなるわけではありません。ですが、さすがに2週間も過ぎていたとなると、食べないほうがいいでしょう。味が変わっていたということは、それなりに傷んでいたと考えられます」(フードコーディネーター)

 普通の人ならそんなものを食べれば腹痛や吐き気、下痢などの症状が出ることは十分考えられる。だが、真麻はその後、父・高橋英樹とのトークショーを行い、帰りの新幹線では大きめのお弁当を平らげている。なにひとつ変わりはないようだ。

「消化能力がとても高いのでしょう。少しぐらい腐っていても問題にしないのだと思います。大量の食事を食べられるというのもその証拠。胃腸が弱い現代人が多い中で、真麻はうらやましいです」(週刊誌記者)

 周囲から鼻の穴の大きさをいじられて平然として、むしろ笑いに変えてしまう彼女。一部では「鉄のメンタル」と呼ばれてる。どうやら胃袋も鉄の胃袋だったということか。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
2
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
3
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
4
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
5
木下優樹菜「恫喝DM騒動」で「数千万規模の違約金発生の可能性」証言!