特集

知らぬ間に進行する抜け毛・薄毛。対策のカギを握るのは頭皮の“スキンケア”だった!

Sponsored

 ちょい悪“風”モテおやじを目指しているわけじゃないが、見た目やニオイには決して無頓着ではなく、自分なりに気を使ってきたつもり。あわよくばモテたい願望だってある。でも…、最近は「抜け毛」が目立ってきて、アラフォー世代なりに「薄毛」の自覚はある。

 そして、年を重ねるごとにもっともっと抜け毛や薄毛が進行して、「M字後退」「頭頂部ハゲ」などのリスクが高くなることも承知だ。だけど、これまでは気付かぬようにしていたのかもしれない。だって、何の問題もなかったから…。それに、“髪の問題”って何だかネガティブ。でもちょっと待てよ? 髪は肌から生えている。ならば、毎日顔を洗うように「頭皮」だってケアが必要なはずだ──。

◆入浴後の排水口や寝起きの枕に髪がびっしり!? 秋に抜け毛が多くなるワケとは?

 夏が過ぎ、秋を迎える頃になると、「抜け毛」が多くなってはいないだろうか。ビクッと反応したなら、ちょっとヤバいことにもなりかねない。実は一般的には、秋は毛の生え変わりの時期で、これに紫外線や熱といった夏のダメージが加わって抜け毛が増えるといわれている。実際、ヘアケア商品を販売する企業によると、「夏の終わりくらいから新規のお客さまが増える傾向にある」という。

 もちろん原因はそれだけではなく、喫煙・過度な飲酒・ストレス・睡眠不足・肥満など、生活習慣の乱れによるところはあるのだが、すべてに共通するのは「頭皮」のダメージ。逆にいえば、「頭皮ケア」は抜け毛・薄毛対策には重要なポイントとなるってことでもある。

◆「頭皮・育毛ケア=スキンケア」という発想が髪の寿命を延ばすポイントだった!

 さて、これまで満足な頭皮・育毛ケアをしてこなかった読者諸兄なら、髪の将来に不安を覚えているかもしれない。かといって「頭皮ケア」とか「育毛ケア」ってハードルが高そう…。いやいや、そんなことはない! なぜなら、これらは毎日の洗顔・シャンプーと同じだから。前述した通り、頭皮は肌の一部だ。頭はシャンプー、顔は洗顔料、体はボディソープと使い分けるように、頭皮にはスカルプ剤を使えばいい。そして、それが「育毛剤」というだけのことなのだ。

◆頭皮・育毛ケアを毎日の習慣にするスタイリッシュな育毛剤とは?

 そうはいっても、「漢字でデカデカとネーミングされたボトルが恥ずかしい」「何ともいえない独特のニオイが気になる」「洗面所にあるのがバレたら…」「薄毛を気にするなんて男らしくない」など、育毛剤にネガティブなイメージを持つアラフォー世代は多いだろう。それこそが抜け毛や薄毛を放置する原因でもある。そこで、最新のヘアケア事情をみていくと…。驚くべきことに、日常生活においてはまったく違和感のないことに気付く。

『薬用スカルプエッセンス BUBKA ZERO』は、デザインや使い勝手、ネーミングさえもスタイリッシュだ。洗面所にあっても違和感はなく、ニオイも少ないから女性にだって気付かれることはないだろう。まさに、これまでのイメージを覆す育毛剤といえそうだ。もちろん、抜け毛予防、発毛促進、育毛効果も認められた成分を含んだ商品でもある。

 抜け毛・薄毛放置のリスクに不安があるなら、まずは手に取って使ってみることをオススメする。やがては毎日の習慣にして、中高年のモテおやじを目指そうではないか!

Sponsored by T.Sコーポレーション

カテゴリー: 特集   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)