芸能

あの大御所との「感激秘話」も語り尽くし!嵐・相葉雅紀のラジオ番組が長寿な理由

「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送)といえば、嵐の相葉雅紀がパーソナリティーを務めるラジオ番組。前身番組が2001年スタートというから、今年で19年目の長寿番組だ。ジャニーズウオッチャーが言う。

「かつてはメンバー全員がラジオ番組をもっていたのですが、一人減り、二人減りして、17年にリーダー、大野智の『ARASHI DISCOVERY』(ヨコハマFM『MORNING STEPS』内のコーナー)が終了してからは、相葉の『レコメン!』と二宮和也の『BAY STORM』(bayfm)だけになりました。それぞれの番組にカラーがあって、二宮の番組は、あえて、自分の好きなゲームの話をエンエンしゃべったり、口から出まかせを混ぜてみたりで、どこまで冗談かわからない内容。一方、相葉の番組は相葉が恋の悩みから生き方アドバイスまでやってのけるなど真摯な取り組みが人気です。中でも人気の高いのが『教えて相葉ちゃん』コーナー。相葉やメンバーへの質問をダイレクトにぶつけられるのがウケてます。二宮ははぐらかしたり、おちょくったりで肝心要なところはスルーしがちですから、マジメキャラの相葉に質問が殺到するわけです」

 10月11日放送の「教えて相葉ちゃん」コーナーでは、相葉の冠番組「相葉マナブ」(テレビ朝日系)の企画「寿司処相葉亭」での練習の有無が質問された。事務所の先輩・東山紀之や大御所・北大路欣也らが来る前にもう一度おさらい、大緊張しながら寿司を握ったそうだ。

「相葉は後日、北大路から筆ペン付きの直筆の礼状をもらい、その筆ペンで手紙をしたため、フルーツの盛り合わせを添えて送ったそうです。すると、それまで接点のなかった北大路から相葉が司会を務める『グッと!スポーツ』(NHK)の番組名をあげて『毎週見てます、素晴らしいっ』と声をかけてきてくれたそうで、大感激。芸能界では、挨拶しても知らんふりを決め込む輩も少なくない。それが自分から駆け寄ってきて気さくに話しかけてくれた。それだけでも十分うれしいのに、自分の番組を見てくれて絶賛までしてくれた。感激屋の相葉、天にも昇る気持ちだったようです」(芸能ライター)

 メンバーに盆暮れの届け物から誕生日のプレゼント、旅行のお土産まで欠かさない律義な相葉。共演者にも感謝の気持ちを伝えるのを忘れない。そんな相葉は、嵐活動休止後のソロ活動にも心配は必要なさそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…