芸能

ZARD坂井泉水の死の真相(3)「現場は病院内のスロープ」が意味することとは?

 子宮頸癌の肺転移で、厳しい闘病生活中であった坂井泉水さん。だが、直接の死因は、非常階段代わりのスロープの2階部分からの転落による脳挫傷だった。

 スロープには、もちろん柵、手すりがあり、その高さは約1メートル。乗り越えようとする意志がない限り、転落することはないわけだが…。

「あの場所からは、病院の駐車場脇に植え込まれている緑がよく見える。何より、一本道路を挟んで向こうは神宮の森です。前日の大雨がすっかり上がり、当日朝の空は晴れ渡り、空気が澄みきっていて木々の緑は鮮やかに輝いていたはずで、その眺めを坂井さんは楽しんでいたのではないでしょうか。坂井さんは、容体が安定し敷地内を散歩できる状態になると、毎朝、空気の清々しいうちに眺めのいいあの場所へ行き、軽いストレッチ運動をしたり、時には手すりに腰掛けて景色を眺めていたという目撃情報も多数ありました。あのスロープがある場所は、一般の外来患者はもちろん、見舞客や入院患者もまず来ることのない、入院病棟の最も奥に位置します。病院内で目立って周囲に迷惑をかけたくない坂井さんにとっては都合がよく、お気に入りスポットだったそうですよ」(ワイドショー関係者)

 中学時代は陸上部で活躍したという坂井さんである。本来の運動神経からすれば、手すりにひょいと飛び乗ることができ、決して落ちることなどなかったのだろう。「しかし、前日の雨で湿って滑りやすくなっていたこと、また、長い闘病生活で体力が落ちていたこともあり、崩れたバランスを立て直すことができないまま転落してしまった、というのが、この死の真相なのではないでしょうか」(芸能記者)

 だとすれば、やはり本人にとっても悔やみきれない死だったのではなかろうか。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
5
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!