芸能

木村拓哉の新年ドラマ「教場」での白髪の役作りに垣間見える“苦肉の策”

 来年1月4、5日の2日間にわたり、フジテレビの開局60周年記念として放送されるドラマ「教場」の主演を務める木村拓哉。10月29日には、木村の役柄のビジュアルが公開されたのだが、これに冷ややかな声が相次いでいる。

 同作は、ミステリー作家・長岡弘樹氏による原作の同名人気小説シリーズが元になっており、木村は冷酷な警察学校の教官を演じる。

「今回、原作『教場2』の表紙に描かれているイラストの、白髪がかった主人公を元に役作りをした木村の姿が発表されたのですが、本人も初めてというだけあって、その髪のインパクトでかなり今までのキムタクとは違ったイメージに変身していましたね」(テレビ誌記者)

 木村もリアルさを追求し、白髪の仕上がり具合にこだわったといい、「撮影現場に来られた一般の方が『きょう木村拓哉が来ているってどこにいるの?』と言っている横に自分がいました。それくらい分からなかったんじゃないかなと思います。普段との見た目のギャップがあったのかもしれないですね」とした満足気なコメントを残しているのだが、これにネット上では、〈何とかキムタクから脱皮しようとしてるのか〉とした、痛い指摘が多く出ているのだ。

「今回も“カリスマ教官”という役ですが、木村の場合、そうしたカリスマ、スーパーマン的な役から離れられない、そこまで“キムタク”を崩せない立場があります。そこで常について回るのが“何をやってもキムタク”というヤユで、本人もそれをよく理解しているのでしょう。初となる白髪への挑戦は、そんな限られた範囲の中で変化をつけるための、苦肉の策とも思えますね」(夕刊紙記者)

 見た目よりも演技に期待したいところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”