芸能

天才テリー伊藤対談「森咲智美」(2)このサービス精神ハンパじゃないね

テリー 地元のアイドルから本格的にグラドルの道へ進んだのはいつなの。

森咲 23歳の時です。グループに6年おったんですが‥‥。

テリー あ、名古屋弁が出た。かわいいね。

森咲 すみません、気を抜くとすぐ出ちゃって(笑)。自分はアイドルに向いていない、と思ったんです。団体行動は苦手だし、キャピキャピするのもあんまり得意ではないし‥‥それに、東京に行かないと、自分のやりたいことはできないなと考えたんです。

テリー やりたいことって何?

森咲 私、めちゃくちゃグラビアが大好きなんです。

テリー なるほどね。憧れの強さに加えて、自分の体の魅力も十分に理解していたわけだ。

森咲 そうですね、やっぱり、あるものは使っていかないと。

テリー ワハハハ、さすがだ、実に頼もしい。

森咲 今の事務所の社長が名古屋までスカウトに来てくれて、アイドル時代の最後1年ぐらいは業務提携みたいな形で活動していたんです。でも、なかなか上京する決心がつかなくて‥‥そしたら社長が「事務所で家も用意するし、最初は固定給でやってあげるから」と言ってくれて。

テリー 家も事務所が用意してくれたんだ。

森咲 はい、移動の際の交通費も。

テリー VIP待遇じゃないか、俺もその事務所に入れてほしいよ。

森咲 それまでの境遇に比べると、もう本当に「ありがとうございます」という感じで。

テリー で、実際にグラビアの仕事を始めてみて、どうだったの。これまでとは求められるものが全然違うわけでしょう。

森咲 そうですね。だから最初はいろんなグラビアを見てポーズを勉強したり。

テリー 参考にした先輩なんかはいるの。

森咲 その頃は森下悠里さん、手島優さんに憧れていて。皆さん、本当にキレイでセクシーですから。

テリー 確かに、あの2人と森咲さん、路線は一緒かもしれないな。

森咲 あとはカメラマンさんからも、いろんなアドバイスをいただいたりしました。

テリー 例えば、どういうことを?

森咲 定番の「だっちゅーの」ポーズだと、「男性はお尻が好きなので、普通にやるんじゃなくて、腰をひねってお尻のラインを見せたほうがいい」みたいな。あと、カメラに背中を向けてお尻を突き出すようなポーズの時でも、ちゃんと顔が見えるようにするのがいい、とも。こんな感じですね(と実演してみせる)。

テリー おおっ、体をすごくひねっているね。このポーズを撮影中キープするのは大変だ。そんな感じで学んだものを自分向けに味付けしていくわけだ。

森咲 最近だと海外のインスタグラマーの写真も参考にしていますね、「こういう表現方法があるんだ」と、勉強になります。

テリー サービス精神がハンパじゃないね。今日だってアサ芸のために、そんなセクシーな服を着てきてくれたんでしょう。

森咲 これ、私服なんですが、本当は胸元もボタンで閉まるし、ちゃんと隠れるんですよ。でも、やっぱりグラビアアイドルは谷間を出していかないと、と思って、アサ芸さん仕様にアレンジしてみました(笑)。

テリー うれしいアレンジだねえ、おかげで胸から目が離れないんだ(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
プロ野球 セパ「12球団の一平ちゃん」を暴く!(3)佐々木朗希「成績度外視メジャー入り」密約で総スカン
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す