芸能

新垣結衣、バカ売れファン向け本ではわからぬ「グータラ私生活」仰天証言!

 12月5日、8800円(税込)という異例の高価格で新垣結衣の「YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010‐2019」(カエルム)なるファン向けの1冊が刊行された。ファッション雑誌「NYLON」における「22歳から31歳までの9年分の新垣結衣を1冊に」と謳い、プライベートについても詳細に語った1万字を超えるインタビューのほか彼女自身が綴った過去の連載を収録。719カットに及ぶ彼女の写真が掲載されている。

 これが「素のガッキー」を心ゆくまで堪能できるシロモノとして爆発的な売れ行きを見せているのだ。

 大手書店チェーンの担当者が話す。

「発売初日の開店前から買い求める行列ができ、あっという間に完売しました。次の入荷は来年3月の予定ですが、それでも追いつかないぐらい予約が殺到しているんです」

 すでにオークションサイトでは1万5000円を超えるプレミア価格で転売されている。まさに国民的な関心を集める「新垣の素顔」だが、彼女を知る関係者の間では、「高額ビジュアルブック」でも、絶対に明かされないイメージ崩壊必至の「リアル私生活」がささやかれていた。

 実は彼女、以前からズボラな性格が指摘されていた。

「かねてから噂だったのが『風呂嫌い』。最近、親しいスタッフに『30歳を過ぎても相変わらず』だと漏らしていたそうです。服装についても非常にズボラで、映画版『コードブルー』(東宝)の撮影時には、私服のトップスを裏返しで着てきたことも話題になりました」(テレビ関係者)

 このほかにも、12月10日発売のアサヒ芸能12月19日号では、新垣の真の姿を知る関係者の証言が満載されている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!