芸能

81歳で旅立った梅宮辰夫さんに「アイツがいなければもっと長生きできた」の声

 12月12日に俳優の梅宮辰夫さんが亡くなり、多くの芸能人やファンがその訃報に涙を流した。テレビ朝日では14日に、梅宮さんが出演していたドラマ「特命係長 只野仁 スペシャル」を特別編成で放送。芸能界全体に追悼の思いが溢れているようだ。

 その梅宮さんは何度もがんを患い、闘病生活を送ってきた。最初は30代半ばで精巣がんが見つかり、その時は早期発見で大事には至らなかったが、70台後半からは胃、十二指腸、前立腺、腎盂、尿道といくつもの手術を経験。80歳を超えてからは人工透析も行なっており、近年は顔色の悪さに心配の声も高まっていた。そんな梅宮さんを巡り、一部からはこんな批判が巻き起こっているという。

「梅宮さんの晩年は、羽賀研二に翻弄されたと言えるかもしれません。羽賀は梅宮さんの娘でタレントの梅宮アンナと94~99年に交際をしており、交際当初から梅宮さんは二人の交際に公然と大反対していたものです。その交際と別れで梅宮さんが受けた心労は、想像を絶する辛さだったに違いありません。羽賀はその後、未公開株を巡る詐欺事件で逮捕され、2013年には懲役6年の実刑が確定。出所間際の今年1月には被害者に弁済する資産を不当に隠匿したとして再逮捕されています」(週刊誌記者)

 羽賀は詐欺事件の刑期を満了し、現在は再逮捕された事件で保釈を受け、沖縄県内に居住しているものとみられる。もはや芸能界に戻る場所はないが、その知名度から今でもメディアを騒がし続けている状況だ。

「体調が万全とは言えないなか、梅宮さんは昨年12月にも『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演するなど、芸能人としての人生をまっとうしていました。それゆえ羽賀に関する報道も耳に入り、そのたびに心がザワついていたことでしょう。もし梅宮さんの人生に羽賀が絡むことがなかったら、セミリタイアしながら趣味の釣りを楽しむ人生を悠々と送っていたかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 最期は愛する妻と娘、孫に見送られたという梅宮さん。ご冥福をお祈り申し上げます。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ