芸能

夫は知らない!壇蜜とのイケナイ思い出(1)デビュー時に配られた名刺の秘密

 11月22日の“いい夫婦の日”に、漫画家の清野とおる氏との電撃結婚していた、我らが壇蜜。この10年、我々にまさしく全身全霊で艶を発し続けてくれた彼女だけに、その幸せを心から祝福してあげたい! 気持ちはあるのだが、どうしても清野氏への悔しい気持ちが拭えない…。

 ということで、清野氏が知らない、壇蜜との思い出を語り合い、それを祝福の言葉とかえさせてもらうことにしようではないか。

 まず話してくれたのは、あるイベント関係者・A氏。デビュー当時の壇蜜と初めて会った時のことを、こう振り返るのだ。

「当時の彼女は、タレントでありながら自らの名刺を持ち、関係者との挨拶時にそれを渡していたんです。その名刺には、デビュー当時の彼女のキャッチフレーズであった“ハァハァしてる?”が書かれており、それをつかみに関係者との距離をグッと縮めようとしていたわけです」

 A氏も、そんな壇蜜に一発で骨抜きにされてしまったという。

「その名刺は、事務所だかDVDメーカーが用意したもので、当然、壇蜜の個人的な携帯番号などは書かれていません。そんなことは重々承知でしたが、あえて“あれ!? 携帯番号は?”と冗談めかして言うと、“ウフフ、実は当たりの名刺はあぶり出しで番号が出てくるんです…”と言いながら、甘えたような上目遣いでじっと見つめてくるんですよ。冗談のはずだったのに、そのあまりの色香に動揺し、一瞬、“え!? そうなの?”と、思わず名刺を透かして見てしまったことを覚えています」(前出・A氏)

 こうして、多くの関係者が壇蜜の虜となっていったのだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方
3
夏目三久、水卜麻美・井上清華への意地!?強調すさまじい「Fカップ」対抗
4
テレビから消えた“あの女子アナ”を追え<日本テレビ>奔放すぎた葉山エレーヌはアナウンス室追放
5
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線