芸能

天才テリー伊藤対談「清水あいり」(2)格闘技でガードされちゃう

テリー 胸が大きいというコンプレックスから脱して、グラビア仕事は楽しめた?

清水 そうですね、いろいろやらせていただいているんですけれど、なかなか王道になれないというか。

テリー というと?

清水 グラビアDVDのイメージって、例えば太陽の下で砂浜を走ったりしている明るく健康的な感じじゃないですか。でも私は、ぬか床にズボッと手を突っ込んでキュウリやナスを出してぬかを取る、みたいなマニアックなDVDを撮ったりしていたんです。

テリー ええっ、それ最高じゃない(笑)。で、それを食べるんでしょう?

清水 はい、ナスを食べるところは撮ったんですが、結局、そのシーンはエッチすぎるという理由で事務所NGになったんです。

テリー もったいないっ! でも相当エッチに食べちゃったんだな。

清水 あとはビキニ姿で口に含んだ牛乳を吐き出して、白く汚しちゃうみたいな内容がマニアの方に大人気になって。YouTubeにアップされたそのシーンの再生回数が何十万回にもなったんです。

テリー 確かに、フェチ度高めだ(笑)。グラビアの子ってよくサイン会とかやるけど、そこにそういうマニアが集まるんでしょう。しかも、迎えるあいりちゃんはこんな格好だし。

清水 はい、集まったファンの半分ぐらいは前かがみになりますね(笑)。

テリー 興奮のあまり「オッパイ触らせて」って言う人もいるんじゃないの?

清水 NGなので、それはさすがにいませんけれど、代わりに私が胸をいっぱい揺らします。

テリー いいねェ!

清水 挨拶する時、こんな感じで「今日は来てくれてありがとう!」とジャンプするんです(立ち上がって、ピョンと上に跳ねる)。

テリー おっ、いい揺れだね。ダチョウ倶楽部の上島(竜兵)が怒って、地面をダンって踏んだら、みんなでジャンプするネタとコラボするといいかもしれない。

清水 アハハハ、それ、やりたいです。そんな感じでアイドル界の地下をウロウロしていたんですが、そこからAbemaTVのお色気番組に呼んでいただき、セクシーなゲームをやったりしてキャラを出していただくことが増えたんです。そこから少しずつバラエティーのお仕事が増えて、今は逆輸入みたいな感じで、雑誌の表紙とかグラビアのお仕事もちょこちょこ増えてきているところです。

テリー アサ芸の表紙にはもう出た?

清水 それがまだなんですよ。ぜひ、よろしくお願いします!

テリー 編集長、お願いしますよ! さて、資料を見ると「童貞を殺す空手」なんて書いてあるけど、空手の経験もあるんだね。

清水 はい、3歳から15歳までやっていて、初段です。

テリー 俺は極真空手を習っているんだけど、あいりちゃんは?

清水 沖縄空手です。

テリー 段まで取るのは本格的だな。

清水 今は現役ではないんですけど、キックボクシングとかそういった方面の格闘技を続けています。

テリー (資料を見つつ)へえ、「クラヴマガ」っていうのもやっているんだ。

清水 それはイスラエルの近接格闘術ですけど、数カ月やっただけです。後ろから首をつかまれた時や、銃を向けられた時の対処ができるんですよ。

テリー 怖いな、こりゃそう簡単にはおっぱいにありつけそうにないよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
2
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
3
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
4
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
5
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生