芸能

松本人志が“酷評”したニューヨークのM-1惨敗は「日本テレビの呪い」!?

「M-1グランプリ2019」は、落研出身の30代コンビ・ミルクボーイが劇的優勝を飾った。勝者がいれば、敗者もいる。ファイナリスト全10組中、最下位だったのはニューヨークだ。トップバッターという出順にも恵まれず、審査員でもっとも低い点数を付けたダウンタウン・松本人志は、「ツッコミの人が笑いながら楽しんでる感じが、そんなに好きじゃない」と辛口コメント。生放送の真っ最中に、ツッコミの屋敷裕政は涙目になってしまった。

 このアクシデントを見て、「日本テレビの呪いじゃないか!?」と分析したのは、某テレビ番組の関係者だ。

「屋敷は名門の同志社大学経済学部を卒業後、テレビ制作会社に就職して、ADをしていました。担当番組のひとつに、日テレの『ザ!鉄腕!DASH!!』がありました。奇しくも、テレビ朝日のM-1でニューヨークがネタを披露していた時間帯、裏の日テレでは鉄腕DASHがオンエア。バッティングしていた挙げ句、最低点数を叩きだしたので、気色の悪さを感じました」

 屋敷のAD生活はおよそ1年。新人研修後に配属された番組は、ネプチューンがメインのクイズバラエティ「ネプリーグ」(フジテレビ系)。映像の使用許可を取る業務を任された時は、トラウマになるほど辛い経験があったという。

「ネプリーグのあとに担当したのが鉄腕DASH。TOKIOが島を開拓しつつ、農業、狩猟、建設や調理ほか、様々な壁を乗り越えていく究極の成長型バラエティ。屋敷はいきなり地方ロケに駆り出され、夜中に6時間くらい漁船の舳先でジッとしていたこともあったとか。ロケの5日前から、家に帰れないことは当たり前。睡眠時間もほぼナシだったので、芸人のほうがラクかもしれません」(前出・テレビ番組関係者)

 M-1という夢舞台で恥をかく結果となったニューヨーク。だが、この辛苦は必ずや回収できると、TOKIOならび鉄腕DASHのスタッフは願っているに違いない。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!
4
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
5
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!