芸能

「十津川警部でおなじみ」高橋英樹、やっと手にした鉄道アイテムが意外すぎる!

 テレビ朝日の人気ドラマシリーズである「西村京太郎トラベルミステリー」で、主役の十津川警部を演じている高橋英樹。高橋は00年に前任の三橋達也から十津川警部役を受け継ぎ、すでに14作品に出演している。

 今年1月5日には最新回「ニセ十津川とニセ亀井!!」が放送され、好評を博した。今では高橋英樹といえば桃太郎侍よりも、十津川警部というファンも少なくない。

 十津川イメージを持つ高橋が、今になって「意外なあるもの」をゲットし、十津川ファンを驚かせている。

 高橋は1月12日のブログ「英樹!エキュートへ」で、JR品川駅の駅ナカ商業施設である「エキュート品川」を訪れたことを報告している。

 なんでも以前から行ってみたかったそうで、野菜ジュースを飲み、焼き鳥や芋ようかん、お稲荷さんやサラダを購入し大満足の様子。

「高橋さんは《デパ地下のように色々な店がありビックリ》と驚いています。十津川警部として鉄道に関する難事件をいくつも解決していますが、エキュートの便利さは知らなかったようですね」(芸能ライター)

 さらにもう1つ、高橋は“お初”を体験している。なんとSuicaを購入したというのだ。エキュートで利用しようと思ったのだろう、駅に入る前に買ったという。

「Suicaを持っていないとは驚きました。高橋さんは十津川のロケや公演などで日本のあちこちを訪れています。てっきり持っていると思っていたんですが。十津川警部のイメージを守るため今後はSuicaをもっと利用してほしいものです。ブログに投稿された写真を見ると、高橋さんはスマホを利用しているようなので、できることならモバイルSuicaを使ってほしいですね」(前出・芸能ライター)

 十津川警部も今後は「タッチ&ゴー」でスムーズに鉄道を利用してくれることだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
2
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
3
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
4
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
5
矢田亜希子の“アンダーウエア”透けてる!?バストのボリュームアップが原因か