芸能

最上もが、「恋愛こわい」発言で蒸し返された「“男とやったことある”暴露」!

 タレントの最上もがが1月21日に自身のツイッターを更新。恋をすることについて持論を展開した。

 最上は〈人を好きになるのに、性別も年齢も時間も関係ないとぼくは思うし、好きって気持ちが芽生えるのはとても素晴らしいことだから、大切にして欲しいと思う。そして誰かを好きになってる人ってキラキラしてて魅力的〉と、恋愛の魅力についてツイート。

 次の投稿では〈よくそういう相談がくるので話してるだけで、ぼくは今別に恋してないです。笑〉と、こういった投稿をした経緯について説明。続いて、〈恋愛こわい。だからこそ、誰かを好きと思える気持ちって素敵だなと思うので、性別や年齢や、周りの心ない言葉なんかに負けないでねって思うんです〉と、自身は恋愛に恐怖心を持っていることを明かしつつも、恋愛をしている人にエールを送っている。

 この投稿に世間の人々からは「確か男も女もいけるんだっけ?」「あれから彼氏はできたのかな」「もがちゃん、過去に何があったんだろ」など、恋愛に消極的な最上を心配する声が上がっている。

「最上は、男女どちらも恋愛対象として見ることができると公言していて、17年放送のバラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)では、男性と付き合った経験がないことを告白。理由については『付き合うって口約束みたいなところがある。みんなすぐウソつくし、どうせ裏切るだろうとか思うし、傷つくくらいなら関わりたくない』と語っており、極度の男性不信に陥っているようです。ただ、彼氏ができたことがないという最上の発言については、ある女性有名人が『もがちゃんは男と付き合ったことが無いは嘘じゃないかもしれないですが、男とやったことはあると聞いています』『やった男の人の嫁が言ってました 男と付き合ったことが無いバイ設定なんですかね』と、キャラ設定に対してツッコミを入れていました」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、その女性有名人の証言が仮に本当だったとしてもそれはそれで、ますます最上が抱える闇が深く思えてしまう?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
3
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線
4
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方
5
夏目三久、水卜麻美・井上清華への意地!?強調すさまじい「Fカップ」対抗