女子アナ

田中みな実、バカ売れ写真集「胸のポッチはつけポッチ」疑惑の艶っぽ真相とは!

 出る杭は打たれる。でも、いくら叩かれてもヘコまないのがみんなのみな実! と信じたいが‥‥。

 昨年12月に刊行されたファースト写真集「Sincerely yours…」(宝島社)が50万部超えとなったフリーアナウンサーの田中みな実(33)に大逆風が吹き荒れている。

「『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の名物コーナー『本音でハシゴ酒』で、田中が2週連続でゲストにブチ切れられるという異常事態が発生したんですよ」

 驚きまじりに話すのはさる芸能関係者だ。

 最初のバトルは1月10日放送回。小池栄子(39)をゲストに招いた酒飲みトークで勃発した。

「寝顔がネコブタみたいだな」

 小池は夫で元プロレスラーの坂田亘からこんな暴言を吐かれた珍エピソードを明かしたのだが…。

「田中が『ずっとブタとか…』と反応したのですが、小池が夫に言われたのは『ブタ』ではなく『ネコブタ』。すかさず小池が『ネコブタ! ネコがついてるんだよ!』、『ひどい!』と猛反論して舌戦が勃発したんです」(前出・芸能関係者)

 そして翌週の1月17日、SHELLY(35)が「離婚の真相」を語った回ではさらなる修羅場が訪れた。

「小池と田中のやり取りはスタッフから笑い声が起きていましたが、SHELLYのブチ切れシーンは完全にガチ。ダウンタウンの2人も関わりたくないとばかりに顔を背けていました」(前出・芸能関係者)

 そんな中、先述したバカ売れ写真集に「捏造疑惑」も噴出している。

「彼女が写真集で大胆に露出して大絶賛されたバストトップのポッチにケチをつけるかのように、つけポッチ疑惑が急浮上しているんですよ」(テレビ関係者)

 1月28日発売の「週刊アサヒ芸能」2月6日号では、その疑惑を巡るなんとも艶っぽい真相と女性タレント陣のバッシング包囲網を緊急取材している。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
2
橋本環奈、「ハト胸」説を一蹴する艶ショット公開で“アンチ”も降参!?
3
清原和博を巡り起きていた西武黄金時代・ベンチ内の“ギクシャク”とは
4
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
5
有村架純が「ふさふさヘア」を公開!こんなに濃いなんて…と驚く声の“真意”