社会

武漢脱出の米チャーター便は「窓なし」「テレビなし」「トイレなし」!?

 新型コロナウイルスが蔓延する中国の武漢市から、外国人が次々と脱出している。1月28日に第一便が帰国した日本に続き、アメリカでも政府の手配したチャーター便が29日に帰国。脱出民はカリフォルニア州の米軍基地に収容されている。

 その脱出フライト。日本ではANAの旅客機をチャーターしていたが、アメリカではなんと貨物機がチャーターされたというのだ。飛行機事情に詳しいトラベルライターが解説する。

「アメリカ政府が手配したのは、米軍基地への物資輸送などを担うカリッタ・エアのB-747F貨物機です。床にはコンテナを転がすローラーが備え付けられており、窓はすべて撤去。立った乗客の頭くらいの高さに明かり取りの窓がいくつか設けられている程度で、飛行中は外の眺めを楽しむことはできません。ここにエコノミークラスの座席を臨時で取り付け、201人を運んだそうです。なお彼らは『乗客』ではなく『被輸送人員』扱いのため、旅客フライトなら乗客50人あたり1名以上が義務付けられる客室乗務員も搭乗していませんでした」

 座席は各所からかき集められたのか、デザインはバラバラ。モニター付きの座席もあるものの画面は当然映らないため、十数時間のフライト中に映画や音楽を楽しむことは不可能だった。機内食とミネラルウォーターは用意されたものの、クーラーボックスに入っている食事を乗客が自分で取りに行くセルフサービス方式。しかも貨物室にはトイレがないため、客室前方を幕で仕切ったうえで簡易トイレを使っていた模様だ。

「米軍ではふだんから貨物機で兵員輸送も行いますが、その際のトイレは仕切りがなく丸見えで、それと似たような状況だったようです。パイロットや荷主の乗る2階キャビンにはトイレがあるものの、今回のフライトではキャビンと貨物室を結ぶドアは完全に閉鎖され、パイロットは武漢空港での駐機中もコックピットから一歩も出なかったとか。様々な貨物を運ぶことから空調システムがキャビンと貨物室で別系統となっており、パイロットへの感染を防げる仕様になっていたことが、同輸送機をチャーターする決め手になったのかもしれません」(前出・トラベルライター)

 搭乗していた避難者によると、米本土に着陸した際には拍手が巻き起こったものの、感染を恐れてか誰一人として握手を交わす者はいなかったそうだ。

(金田麻有)=写真はイメージ=

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
4
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃