社会

武漢脱出の米チャーター便は「窓なし」「テレビなし」「トイレなし」!?

 新型コロナウイルスが蔓延する中国の武漢市から、外国人が次々と脱出している。1月28日に第一便が帰国した日本に続き、アメリカでも政府の手配したチャーター便が29日に帰国。脱出民はカリフォルニア州の米軍基地に収容されている。

 その脱出フライト。日本ではANAの旅客機をチャーターしていたが、アメリカではなんと貨物機がチャーターされたというのだ。飛行機事情に詳しいトラベルライターが解説する。

「アメリカ政府が手配したのは、米軍基地への物資輸送などを担うカリッタ・エアのB-747F貨物機です。床にはコンテナを転がすローラーが備え付けられており、窓はすべて撤去。立った乗客の頭くらいの高さに明かり取りの窓がいくつか設けられている程度で、飛行中は外の眺めを楽しむことはできません。ここにエコノミークラスの座席を臨時で取り付け、201人を運んだそうです。なお彼らは『乗客』ではなく『被輸送人員』扱いのため、旅客フライトなら乗客50人あたり1名以上が義務付けられる客室乗務員も搭乗していませんでした」

 座席は各所からかき集められたのか、デザインはバラバラ。モニター付きの座席もあるものの画面は当然映らないため、十数時間のフライト中に映画や音楽を楽しむことは不可能だった。機内食とミネラルウォーターは用意されたものの、クーラーボックスに入っている食事を乗客が自分で取りに行くセルフサービス方式。しかも貨物室にはトイレがないため、客室前方を幕で仕切ったうえで簡易トイレを使っていた模様だ。

「米軍ではふだんから貨物機で兵員輸送も行いますが、その際のトイレは仕切りがなく丸見えで、それと似たような状況だったようです。パイロットや荷主の乗る2階キャビンにはトイレがあるものの、今回のフライトではキャビンと貨物室を結ぶドアは完全に閉鎖され、パイロットは武漢空港での駐機中もコックピットから一歩も出なかったとか。様々な貨物を運ぶことから空調システムがキャビンと貨物室で別系統となっており、パイロットへの感染を防げる仕様になっていたことが、同輸送機をチャーターする決め手になったのかもしれません」(前出・トラベルライター)

 搭乗していた避難者によると、米本土に着陸した際には拍手が巻き起こったものの、感染を恐れてか誰一人として握手を交わす者はいなかったそうだ。

(金田麻有)=写真はイメージ=

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声