芸能

「鬼滅の刃」も愛読!さんまが若者の流行りモノに敏感になった“痛恨事”とは?

 3月2日、次長課長の井上聡が自身のインスタグラムを更新。明石家さんまが若者の間で大ブームを巻き起こしている漫画「鬼滅の刃」を読んでいることを明かし、ネット上ではさんまの勉強熱心さに驚きの声が上がっている。

「井上はインスタにさんまが『鬼滅の刃』を読んでいる写真をアップし、《帰りの新幹線で我らが神は今流行りの鬼滅の刃をお勉強なされているところを撮影に成功しました》とコメント。また、ハッシュタグで《とにかくねずこが可愛くて仕方がないそうです》などと添えて投稿していました」(ネットライター)

 これにネット上では、〈今、60代で「鬼滅の刃」を読んでいる人がどれだけいるだろうか。本当に感性が若い〉〈いろんなアンテナはって新しい情報を得ようとするのは、単純にスゴいと思う〉〈さんまさんは貪欲というか本当に勉強熱心すぎる! トップを走り続けていられるのも納得〉など称賛する声が多く見られた。

「さんまは過去、若手芸人が『ドラゴンボール』ネタで盛り上がっていることに対応できなかったことがショックだったそうで、それ以降は世間で流行しているものはできる限り取り入れようと勉強するようになったと言われています。そのため、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で欅坂46の『サイレントマジョリティー』の振り付けを披露するなど、今では若者の流行にもバッチリついていけている。最近ではお笑い第7世代と言われる20代の芸人と共演する機会も増えたので、今若者たちに大人気の『鬼滅の刃』を勉強してネタにしようとしているのかもしれません」(お笑いライター)

 この努力こそが、「お笑い怪獣」と呼ばれるゆえんなのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
「バス旅」太川陽介を唸らせる河合郁人の活躍で川崎麻世に不要論!
5
浅田舞“Eカップ”くっきり“宅トレ”番組が朝から際ど過ぎた!