芸能

渡部建、「松本人志と打ち解けた奇跡的な出来事」熱弁も今一つ盛り上がらず!

 アンジャッシュの渡部建が、かつてダウンタウンの松本人志と初飲みの席で打ち解けるきっかけとなった奇跡的な出来事について告白した。

 みずからのYouTubeチャンネル「アンジャッシュ渡部チャンネル」、2月28日投稿の「業界の最低な人間から学んだ大物芸能人と打ち解ける最強のコミュニケーション術」でのことだ。

 この回は「トーク下手、ネタがなくても親しくなれる方法」を渡部が伝授。ネガティブな感情を吐き出させた相手に好意を持つという〈カタルシス効果〉を紹介するなど、異性と親しくなるきっかけをつかんでほしいという内容だった。

 その中で渡部は、アンジャッシュが他のお笑い芸人と共演したある番組を思い出したという。そして、渡部いわく、「プロデューサーがいかれまくったどうしようもないヤツ。笑っちゃうくらいのダメプロデューサーだったですよ。ひな壇に女の子が居るんですけど、その面接もパワハラまがいで…」だったそうだが、そのお陰でそれまで特に面識もなかった共演者のお笑い芸人と「あいつはどうしようもない奴だ」と親密になれたのだと言う。また、渡部はこうも続ける。

「ダウンタウンの松本さんと初めて飲ませてもらったことがあるんです。(自分は)松本さんにあこがれて、この世界に入って来たくらいの人なので、よく思われたいし、まあアガったんですけど…」

 そんなふうに緊張しまくっていた渡部だが、松本がかつて出演した番組のプロデューサーが先のダメプロデューサーと奇跡的に同一人物だったとか。そして、そのプロデューサーのダメエピソードで盛り上がり、松本と打ち解けることが出来たのだと〈カタルシス効果〉の実用性を語ったのだ。

 しかし、視聴者のコメントは「ほんとおもしろいんだけど、再生回数伸びない…」といったもので、冷ややか。チャンネルを開設した昨年12月から2カ月あまりが過ぎているが、チャンネル登録者数は3月10日現在、2万人に達しておらず、人気芸人のYouTubeチャンネルとしては今一つなのである。

 話術巧みな渡部なので、ここは、もっともっとおもしろエピソードを前面に押し出して、結果的に心理学に基づいていたという展開のほうが視聴者的にはしっくりくるのではないか。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
大沢たかお、広瀬香美との“格差婚”で安らげなかった主夫生活
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線