芸能

天才テリー伊藤対談「奈月セナ」(4)飼ってる犬と俺がそんなに似てるの

テリー ふだんからこんな色香を振りまいているなんて、とんだ反則ボディの持ち主だね。じゃあ、休みの日は何を楽しみにしているの。

奈月 レコードを聴くのが趣味なんですよ。なので、時間があればずっと家でソウルとかパンクばっかり聴いています。

テリー 家は一人暮らし?

奈月 愛犬と一緒に住んでいます。ボストンテリアっていう種類のちっちゃい子なんですが‥‥失礼かもしれないんですが、ちょっとテリーさんに似ているんですよ(笑)。なので、今日お会いしても、なんだか不思議な気分で。

テリー そうなんだ、写真見せてよ。(スマホの写真を見て)ハハハ、本当だ、雰囲気あるね。確かに俺、最近よく「犬に似ている」って言われるんだ。

奈月 ホクロの位置も似ているんですよ。

テリー 俺の中では「犬を飼っている女性は彼氏がいない」という印象なんだけれど、どう?

奈月 テリーさん、鋭い!もう3年ぐらいいないですね。

テリー まずいじゃない。

奈月 最近グラビアアイドルの方がどんどん結婚されているじゃないですか。「どこでそんな相手と出会えるんだろう」って、いつも不思議に思っているんですけれど‥‥。

テリー ああ、あれはグラドル仲間のグループで集まっていて、その中で相手を紹介し合ったりしているんだよ。

奈月 じゃあ、私はまず友達を作るところから始めないとダメかもしれないです。グラビアの現場って、あまり同世代の女の子と一緒になることがないので。

テリー グラビア以外の仕事も、どんどんやればいいじゃない。俺、セナちゃんは役者に向いていると思うんだけど。

奈月 本当ですか! 実はこれからお芝居も頑張っていこうと思っていまして。最近は映画に出させていただく機会があったり、舞台も今年から始めていく予定なんです。

テリー へえ、すごいじゃない。

奈月 少し先になるんですけれど、今年の10月くらいにラブコメ映画が1本公開予定です。あと7月からは、クラウドファンディングで製作費を集めた短編映画の撮影が始まる予定です。これは井口昇監督のホラーで、ジャパンエキスポにも出品する予定みたいです。

テリー ジャパンエキスポって、フランスやアメリカで開催される大イベントでしょう。しかも井口監督は個性的な作品を撮る、才能豊かな監督だよね。

奈月 そうなんです、私も今から楽しみにしていて。

テリー じゃあ、今年は役者として、ますます大活躍だな。セナちゃんは、明るいだけじゃなくて陰というか憂いもあるから、悪女的な役も似合うと思うよ。

奈月 いいですね、悪女、演じてみたいです。あと、まだバラエティー番組に出たことがないので、ぜひ1回挑戦してみたいと思っているんです。

テリー え、それは意外だな。

奈月 お話は何度かいただいたことがあるんですけれど、いつも海外ロケの撮影とぶつかっていて、出られなかったんです。テリーさん、何か機会があったら声をかけてください。

テリー そうだね、バラエティーなら、また共演する機会がありそうだもんな。その時には、ぜひ俺に似ているワンちゃんも連れてきてよ。

◆テリーからひと言

 ここまで美人だとテレて目は合わせられないし、視線を下げれば胸の谷間だしで本当に困ったよ。頭もいいから、バラエティーでまた共演できるといいね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
プロ野球 セパ「12球団の一平ちゃん」を暴く!(3)佐々木朗希「成績度外視メジャー入り」密約で総スカン
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す