エンタメ

レールクイーン小林未来のおすすめ鉄道旅「日本海の幸をいただく美食観光列車の旅」

 こんにちは。鉄道好きレースクイーンでレールクイーンとして活動している小林未来です。今回おすすめするのは、開業から5周年を迎えた北陸新幹線で行ける観光列車「一万三千尺物語」。富山駅を起点にした観光列車で、あいの風とやま鉄道が運行しています。

 富山湾の旬の魚を使ったお寿司がいただける「富山湾鮨コース」と、富山の食材をふんだんに用いた懐石料理の「懐石料理コース」があり、今回私は富山湾鮨コースに乗車しました。

 車窓から雄大な立山連峰を見ながら、車内で職人さんが握ってくれるお寿司を食べるのは至福の瞬間。これまで味わったことがない美味と絶景です。

 この景色と美食は富山の地形が生み出しました。富山県は標高3000メートル級の立山連峰と、深さ1000メートルの富山湾を擁しています。高低差はなんと4000メートル。この高低差によって富山湾は豊かな海になり、おいしい食材が取れるんです。4000メートルは一万三千尺。列車名は富山の標高差から来ているんですね。

 もちろん窓からその一万三千尺の標高差を見ることができます。富山駅から泊駅に向かう道中、右を見れば立山連峰が連なり、左を見ればおだやかな富山湾。どちらか片方を楽しめる観光列車はありますが、両方となるとここだけではないでしょうか。

 車両は国鉄413系を改造した専用車両。内装には富山県の「ひみ里山杉」を使い、ぬくもりのある空間になっています。もう1度、いや何度でも乗りたくなる観光列車なんです。

 発売中の「アサ芸Secret Vol.63」では、この一万三千尺物語とのと鉄道が運行している「のと里山里海号」を紹介しています。どちらも日本海の海の幸と絶景が楽しめる観光列車。ぜひ皆さんも乗りに行ってみてください。

  一万三千尺物語「富山湾鮨コース」(あいの風とやま鉄道)

 【運行ルート】富山駅⇒泊駅(折返し)⇒富山駅

 【運行日】土・日・祝日を中心に運行

 【料金】通常プラン1万3000円 お土産付きプラン1万5000円

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史