芸能

追悼・志村けん「変なおじさん伝説」(2)ボトルの酒を全部ぶちまけ

 国民的番組だった「8時だョ!全員集合」(TBS系)の全盛期、ドリフ5人の遊び方は想像を絶するスケールだった。

 激務の合間を縫って年に3~4回はラスベガスに招待を受け、ドリフ全員でカジノ豪遊。近年、加藤がテレビ番組で明かしたが、移動の飛行機はファーストクラス、ロスからベガスまではプライベートジェットが迎えに来て、超高級ホテルのスイートも無料だったという。そんな、遊びにも全力投球する姿勢は、最若手メンバーの志村にも受け継がれていた。

「いちばん飲んだのは『加トケン』(TBS系)や『だいじょうぶだぁ』(フジテレビ系)やってる頃だったね。仕事がムチャクチャ忙しいと、頭を切り替えるためにかえって飲む。田代まさしや桑野信義たちを連れて、朝まで飲んでいました。収録が終わるのが深夜2時頃。それでもクラブやディスコなど最低3軒は行きましたよ。一晩に100万円くらいになるんじゃないかな。税務署から『二次会まではOKですけど、三次会は経費として認められません』って言われた」

 さらには、

「(片岡)鶴太郎とクラブに行って、横についた女の子がショータイムのために着替えに行ってるすきに、その子のグラスにポコ○ン入れたり、ショーのリハーサル中にスカートの真下に入ったり‥‥と2人で大騒ぎしたな」

 生涯独身を貫いた志村だったが、それはネオン街への愛着が人一倍強すぎたゆえのことだったのか。志村の飲みっぷりをよく知る民放局関係者が明かす。

「真っ赤なウインナーが出てくるような安居酒屋でもよく飲んでいましたが、やっぱり通い詰めるのは女性がいる店。かつてはお決まりの酒が高級胡麻焼酎の『紅乙女クリスタル』で、水をちょっとだけ入れて混ぜずにほぼロックで飲むんです。一時期通っていた高級クラブは、店内に大きな水槽があって、その中でロシアン美女が泳いでいるようなすごいところでした。酔いが進めば、おふざけでホステスのお尻やオッパイを触ります。それで女の子が嫌がると、芸人のサガなのか、フルーツ盛りを注文して、ボトルの酒を全部その器にぶちまける。そんな『怒っちゃやーよ』と言わんばかりの破天荒なパフォーマンスもやっていた。最近はよく知られているように、麻布十番のガールズバーにハマッていましたね」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純のバストが急成長中!?大人ボディへの進化に戸惑う声も…
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
乃木坂46、「46時間テレビ」で続出した「艶っぽ突発事態」にファン過剰反応
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
石田ひかり“ホルモン剤治療”報告でなぜか上がった姉・石田ゆり子への心配