芸能

追悼・志村けん「変なおじさん伝説」(3)「稼いだ金は酒や女に使う」

 長い芸能生活で、「志村けん死亡説流布」や「インスタにアレの写真投稿説」などトンデモな事件も少なくない。だが、それでも、誰からも愛され続けたことは逝去後の芸能界、国民の反応からも明らかだ。芸能ライターが、そんな志村の人柄を表す逸話を語る。

「数年前に大阪のローカル番組で紹介されたエピソードなんですが、とある売れない若手芸人が志村に『娘が病気で‥‥』と300万円の金策をお願いしたんです。すると志村が『出世払いでいいから持ってけ』と、1000万円をポンと都合した。しかし、怪しんだ先輩芸人がその若手を問い詰めると、娘の病気がウソだとわかった。謝罪させるために若手を連れて、再び志村のもとを訪ねたのですが、事実を知った志村はこう言ったそうです。『なんだ、娘さん無事なの? よかったな、ホッとした‥‥。貸した金? どうでもいいよ。金は天下の回りものだ』って」

 アッサリと1000万円を放出するあまりの器の大きさに、その若手も先輩芸人も感涙したという。アサ芸の取材でも、金銭への頓着が薄く、「稼いだ金は酒や女に使う」という信条を語っていたが、それにしてもあまりに豪快すぎる話だ。

 最後に、毎年夏恒例となった舞台「志村魂」に、15年から出演を続けるタレントの麻美ゆまが、座長との思い出を振り返ってくれた。

「稽古中、ご自身がいちばん大変なのに、みんなを笑顔にするため、毎日違ったアドリブで笑わせてくれたり、お酒の席では『あそこのセリフはもっとこうしたほうがいいね』とアドバイスをくださったり。本当に優しい方でした。私も最初の年に、本番を控えて舞台袖でブルブル震えていると『人様に見てもらうんだから、緊張して当たり前なんだ。大丈夫だよ』と言っていただけて‥‥。今年の夏もご一緒できるのを楽しみにしていたので、今は正直言って受け止め切れていませんが、志村さんの『どんな時でも人を笑顔にする』という仕事への姿勢を私も受け継いでいきたいと思っています。心よりご冥福をお祈りいたします」

 麻美同様に、誰もが「だいじょうぶだぁ」と帰還してくる姿を望んだが、それはかなわなかった。笑いを愛し、殉じた巨星に合掌──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
太川陽介「路線バス陣取り合戦」、川崎麻世が2回目で外されたワケとは?
4
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
5
松井玲奈、鉄道愛熱弁も「スカートから肌着丸っと見え」疑惑でネット騒然!