芸能

ゆきぽよが明かしたデビュー当時の先輩ギャルモデル“恐怖のかわいがり”中身

 モデルでタレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が、4月5日放送の「マルコポロリ!」(カンテレ)に出演し、 ギャルモデル時代の厳しすぎる“縦社会”の実態を明かした。

 ギャル雑誌の読者モデルオーディションで準グランプリに輝き、15歳で読モデビューした彼女が新人モデルとして初のロケ撮影に臨んだ際、ロケバスに先輩たちが乗り込んでから本人は最後に乗車。一番後ろは先輩に失礼だと考え、最前列のドアの近くに座ったという。到着して降りようとすると、隣の先輩モデルが「ナメんなよ!」と脚立を蹴り、 それがゆきぽよの脚に直撃。下車後、スタッフに聞くと、モデルの世界では新人は後ろの真ん中の席で、ゆきぽよの座った位置は一番先輩のモデルが座る場所だったという。

「またある日、スタジオで別の先輩モデルとペアショットを撮っていた際、カメラマンが『肩に手を置いて』と言われたので従うと、先輩が『失礼しますの一言ぐらい言えねえのかよ』と激怒。気まずい空気のまま撮影は終了し、ゆきぽよが落ち込んでいると、その先輩が現れ『コンビニに行こう』と誘われ、“許してくれたんだ”と喜んでエレベーターに乗ると、扉が閉まった瞬間、『てめえ調子乗ってんじゃねえぞ』と強烈な腹パンチが飛んできたというんです」(テレビウオッチャー)

 このエピソードに司会の東野幸治が「殴り返せないの? やっぱり」と聞くと、ゆきぽよは「殴り返せないですね。結構、イイ感じに知名度のあったモデルさんだったから」と返答。「それ以外だと、ギャルの先輩たちは挨拶にもすごいうるさくて、帽子とメガネ、サングラスとか を全部取って、野球部みたいに『おはようございます!』ってやんないと怒られちゃう」 と振り返った。

 さらに東野に「今のほうが全然仕事楽チンじゃない?」と聞かれ、「先輩たちに教わったから、 今は楽屋の挨拶回りが苦にならないし、それで(あいさつの大切さを)知った」と 感謝を口にしたゆきぽよ。しかし、ありがたい指導というよりイジメに近い印象もなくはない。相撲界でいう“かわいがり”みたいなものなのか?

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)