芸能

「美食探偵」、高在宅率も数字下落で小芝風花に指摘される“演出の問題点”!

 中村倫也主演ドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系)の第2話が4月19日に放送され、平均視聴率は8.6%。初回の10.0%から1.4%もダウンしてしまった。

「4月16日に日本全国に対し“緊急事態宣言”がなされ、不要不急の外出自粛が要請されました。つまり、ふだんよりも在宅率が高いのに、視聴率が下がったのは作品に問題があるとしか言えないですね」(テレビ誌ライター)

 その一因となっているのは、明智(中村)の助手ともいえる小林苺(小芝風花)のようだ。ネット上には「苺うざい」「小芝風花の役ほんとうるせぇ。ちょっと黙ってほしい。キンキン声でオーバーリアクションとかキツイ」「苺、可愛いけど、演技というか声がキーキーうるさい」「苺のテンション無理」「苺の声が耳障りすぎて、消音字幕で見てる」など、批判の声が数多く書き込まれている。どうやら役柄の演出に問題があるようだ。

「このドラマは、東村アキコ氏の漫画が原作です。原作でも苺は、キャピキャピしたうるさい存在ではありますが、漫画に音声はありませんからね。苺を演じる小芝の声は、キャンキャンと子犬が吠えているような感じ。耳障りに感じる視聴者は少なくないようです」(ドラマウォッチャー)

 主人公との対比で、過剰に“キャピる”ヒロインという構図はありがちだが、度を超すと視聴者が離れることになるようだ。今後、微調整がはかられるのかどうかもふくめ、展開が注目されるところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
中川翔子が大変貌!?リモート出演で「誰だか分からん!」指摘も出た仰天事故
4
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯
5
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!