芸能

Aカップ黒木瞳はビクビク感じながら…/美女優「敏感バストトップ」(2)

 我々の心と下半身を掴んで離さない、美女優たちの艶シーン。不安や緊張、それとも期待か、あるいは男優の巧みな愛撫に本気でコーフンしてか、「バストトップ」を思いきり硬く尖らせてしまう女優がいる──。

 今年、60歳の大台に突入するとは思えない美貌と若々しい笑顔をキープする黒木瞳も、そんな一人である。

 宝塚歌劇団を退団直後に出演した1986年の映画「化身」でハードな絡みシーンを演じ、当時は「宝塚の歴史を貶めた」との批判を浴びたが、80~90年代の映画で脱ぎまくり、女優としてのポジションと評価を確立した彼女。

「その初主演デビュー作『化身』は、相手役の男優・藤竜也に、前から後ろからあらゆる方向から責められますが、彼女のAカップ微バストの小さな先端は、いつも脱がされた時からピンピン。ギュッと感度が凝縮されたようで、指や舌で弾かれるたびにビクンと体を脈打たせていましたから、本気で感じていたようにしか見えませんでしたね」(映画ライター)

 97年の「失楽園」でのバストトップもすごかった。

「特に露天風呂での絡みシーンです。湯煙の中で対面座位で一つになり、黒木の右バストをもみまくる相手役の役所広司の指の間からこぼれる先端のピン立ち具合は必見ですよ」(選出・映画ライター)

 下の方も潤いまくっていたかも!?(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白